山形美術館

山形美術館

山形県山形市、霞城公園(山形城の城跡公園)の二の丸東大手門近くに建つ美術館が山形美術館。「公立美術館より一段と幅広い県民の美術館」で、日本および東洋美術、郷土関係美術、フランス近代美術を3本柱する美術館。

与謝蕪村筆『紙本淡彩奥の細道図』は国の重文

山形新聞グループの総帥・服部敬雄(はっとりよしお)の提唱で、昭和39年に開館した歴史ある美術館。

与謝蕪村の『奥の細道図屏風』、松尾芭蕉の『出羽三山短冊』や郷土画家の作品、ミレーやモネなどフランス近代絵画、ロダンの彫刻などを幅広い作品を所蔵、常設展示。
企画展も常時開催されています。

1階の長谷川コレクション記念室には重要文化財の与謝蕪村『奥の細道図屏風』、松尾芭蕉『出羽三山短冊』、渡辺崋山『溪澗野雉図』など貴重な作品を展示。
『出羽三山短冊』は、「涼風やほの三か月の羽黒山」、「雲の峯いくつ崩れて月の山」、「かたられぬゆどのにぬらす袂かな」としたためられた短冊で「おくのほそ道」の本文に「坊に帰れば、阿闍梨の需に依て、三山順礼の句々短冊に書」と記されたとおりに、芭蕉が出羽三山の巡礼を終え坊(羽黒山南谷の玄陽院)に戻ったとき、会覚阿闍梨(出羽三山神社の別当代)の求めに応じて三山巡礼の句を書き贈ったもの。

長谷川コレクションのほか常設展示は、「新海竹太郎・新海竹蔵の彫刻」、「吉野石膏コレクション-珠玉のフランス近代絵画」、「服部コレクション-20世紀フランス絵画」と充実しています。

山形美術館
名称 山形美術館/やまがたびじゅつかん
所在地 山形県山形市大手町1-63
関連HP 山形美術館
電車・バスで JR山形駅から徒歩15分
ドライブで 山形自動車道山形蔵王ICから約5.6km
駐車場 27台/無料、山形市大手町駐車場(182台/有料)
問い合わせ 山形美術館 TEL:023-522-3090/FAX:023−622−3145
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

霞城公園(山形城)

山形城の二の丸跡と三の丸跡の一部は国の史跡に指定されていますが、霞城公園は本丸と二の丸跡が公園となったもの。入口の二の丸東大手門は、市制100周年記念事業の一つとして、史実に従い木造建築で忠実に復元したもの。堀沿いにはソメイヨシノや枝垂れ桜

霞城公園(山形城)・東大手門

霞城公園(山形城)・東大手門

霞城公園となっている山形城の二の丸の大手(正門)にあたるのが東大手門。枡形(広場)を中心に櫓門、続櫓、高麗門、土塀で構成されています。藩主の威厳を示す重厚な門になっています。現在の門は江戸時代中期の門を史料をもとに平成3年に11億円かけて復

旧済生館本館

旧済生館本館

明治の初め、山形県内には初代山形県令・三島通庸(みしまみちつね)の「山形の近代化を図る」という政策のもと、多くの擬洋風建築が建てられましたが、山形市に現存する旧済生館本館もそのひとつで、明治11年、山形県立病院として建設されたもの。山形市郷

山形・山寺に泊まるなら、取材班おすすめの宿は!?

山形県の県都・山形。周辺には蔵王温泉、上山温泉、赤湯温泉、天童温泉と名だたる温泉地が並んでいるため、シティホテルのレベルが高いのが特徴。山寺などの観光基地としても活用できます。ファミリーをも念頭に入れ、取材班がおすすめの5軒を紹介しましょう

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ