富士見湖パーク

富士見湖パーク

青森県北津軽郡鶴田町、ため池百選に選定で、津軽富士(岩木山)を眺めるビュースポット、津軽富士見湖(廻堰大溜池)の湖畔につくられた公園が、富士見湖パーク。12.4haの敷地に、わんぱく広場、ピクニック広場、お祭り広場、町民広場などが配され、ローラー滑り台など子供向けの遊具も充実しています。

ローラー滑り台など遊具も充実

わんぱく広場には、日本初の360度ループのローラー滑り台があるほか、六角くん八角くんなどの遊具があり、ファミリーに人気。
野外ステージ横の「鶴の砦」は、フリーフォール滑り台を中心に、滑り台やアスレチックが組み合わさった複合遊具です。

ピクニック広場ではバーベキューも可能(バーベキューをする場合には、事前に空き状況を鶴田町企画観光課へ確認し、利用申込書を提出)。

タンチョウを飼育する丹頂鶴自然公園とは、JR東日本「大人の休日倶楽部」のCM(平成28年放送)で、吉永小百合が渡ったシーンが放送され注目度が上がった鶴の舞橋で結ばれています。

例年4月中旬~5月上旬には、2000本ものソメイヨシノが見頃を迎え、ゴールデンウィークに『鶴の舞橋桜まつり』が開催されます。
残雪の津軽富士(岩木山)をバックに、美しく桜が咲き誇り、なかなかの絶景。

富士見湖パーク
富士見湖パーク
名称 富士見湖パーク/ふじみこぱーく
所在地 青森県北津軽郡鶴田町廻堰大沢81-150
関連HP 鶴田町公式ホームページ
電車・バスで JR陸奥鶴田駅からタクシーで15分
ドライブで 津軽自動車道五所川原ICから約13km
駐車場 富士見湖パーク第1駐車場・第2駐車場を利用
問い合わせ 富士見湖パーク管理棟 TEL:0173-22-6211
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
津軽富士見湖(廻堰大溜池)

津軽富士見湖(廻堰大溜池)

青森県北津軽郡鶴田町にある青森県内最大の貯水湖が津軽富士見湖。万治3年(1660年)、弘前藩4代藩主・津軽信政が西津軽の新田開発のために堤防を築き、用水池にしたもので、廻堰大溜池(まわりぜきおおためいけ)が本来の名称。農林水産省の「ため池百

丹頂鶴自然公園

丹頂鶴自然公園

青森県北津軽郡鶴田町、ため池百選に選定の津軽富士見湖(廻堰大溜池)の湖畔につくられたタンチョウを飼育する公園が丹頂鶴自然公園。文献から江戸時代には津軽平野にもタンチョウが飛来していたことがわかり、鶴田町(旧・鶴田村)の町名の「鶴」もタンチョ

鶴の舞橋

鶴の舞橋

青森県北津軽郡鶴田町(つるたまち)にある農林水産省のため池百選に選定の津軽富士見湖(廻堰大溜池)の入江に、平成6年7月8日に完成した橋が鶴の舞橋(つるのまいはし)。全長300m、3連太鼓橋(3連アーチ橋)としては日本一長い木橋で、鶴と国際交

鶴の里ふるさと館

鶴の里ふるさと館

青森県北津軽郡鶴田町、津軽富士(岩木山)のビュースポット、津軽富士見湖(廻堰大溜池/まわりぜきおおためいけ)の湖畔近くにある茅葺きの古民家が鶴の里ふるさと館。後中野(こうなかの)集落にあった明治7年築の茅葺き農家(川村家)を平成7年に移築、

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ