第108回別府八湯温泉まつり

別府八湯温泉まつり

2022年4月1日(金)、大分県別府市の別府温泉郷で、『第108回別府八湯温泉まつり』が開催。毎年4月1日に行なわれる歴史ある祭りで、4月1日の温泉感謝の日、4月第1週の週末を中心にイベントが行なわれています。例年、『別府八湯温泉まつり』期間中は市内数多くの共同温泉が無料開放されています。

『扇山火まつり』の炎が別府の夕空を焦がす!

別府八湯温泉まつり
大平山の『扇山火まつり』

『別府八湯温泉まつり』は、明治43年、別府商業会(現・別府商工会議所)が「温泉市大売出し」を企画し、農閑期である11月に開催したのが始まりで、100回を超える歴史を誇る別府ならではの祭り。
大正8年、長谷神社と愛宕神社が合祀され、旧別府公園に温泉神社が創建されたことに合わせ、その神事として現在の御旅所まで御神幸されるようになりました(戦後、温泉神社は八幡朝見神社に合祀)。

昭和の初めには、「温泉市大売出し」と「温泉神社の神事」が融合し、『豊年祭り』という名称で、4月1日に行なわれるように。
平成13年に現在の『別府八湯温泉まつり』と改称され、別府市をあげての祭りに発展っしています。

期間中に開催される『扇山火まつり』は、昭和51年、それまでの春の野焼きを発展させたもの。

商店街には温泉神社(八幡朝見神社)の神輿が繰り出し、神輿に温泉をかけ、大平山の『扇山火まつり』の炎が別府の夕空を焦がします。

ちなみに別府八湯(べっぷはっとう)とは、別府温泉、明礬温泉、堀田温泉、柴石温泉、鉄輪温泉、観海寺温泉、亀川温泉、浜脇温泉の8つの温泉郷の総称です。

第108回別府八湯温泉まつり|2022年のスケジュール

4月1日(金)
8:00〜 別府八湯献湯祭/八幡朝見神社
18:00〜『扇山火まつり』火入れ
4月29日(金)〜5月1日(日)
温泉感謝イベント

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に備えるため、内容が例年のものとは変更されています。

第108回別府八湯温泉まつり
開催日時 2022年4月1日(金)
所在地 大分県別府市朝見2-15-19
場所 八幡朝見神社・大平山
関連HP 第108回別府八湯温泉まつり公式ホームページ
問い合わせ 別府八湯温泉まつり事務局 TEL:0977-24-2828/FAX:0977−24−5959
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
別府温泉

【知られざるニッポン】vol.48 源泉数・湧出量日本一は別府温泉郷!

旅行サイトの行きたい温泉、人気の温泉と、温泉達人がすすめる温泉とは、かなり異なっています。温泉に詳しい人が評価する温泉の基準の一つが「源泉数・湧出量が多い」こと。栄えある1位は源泉数、温泉総湧出量(自然湧出量+動力湧出量)ともに別府温泉郷(

別府市営温泉 全17湯 完全ガイド

源泉数(2217ヶ所)、温泉総湧出量(自然湧出量+動力湧出量= 8万3058リットル/分)ともに日本一というのが別府温泉郷。10種類ある掲示用泉質のうち、7種類の泉質がある、まさに「日本一の温泉郷」ですが、この温泉をエコノミーに、源泉近くで

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ