上総中野駅

上総中野駅

千葉県夷隅郡大多喜町にある小湊鐵道、いすみ鉄道の駅が上総中野駅(かずさなかのえき)。小湊鐵道といすみ鉄道の接続駅(乗換駅)で、小湊鐵道では唯一、市原市以外の駅になっています。昭和3年5月16日に小湊鐵道開通で開業し、昭和9年8月26日、 鉄道省(国鉄)木原線(現・いすみ鉄道)の開通で、接続駅に。

小湊鐵道いすみ鉄道の接続で房総横断が可能

現存する駅舎は平成元年に改築され、小湊鐵道に10駅ある、登録有形文化財の駅舎ではありません。
小湊鐵道、いすみ鉄道それぞれに単式ホーム1面1線を使い、終着駅ながら無人駅となっています(列車はすべて折り返し運転)。

当初、小湊鐵道は、内房線五井駅を起点に外房線・安房小湊駅(あわこみなとえき)を目指して延伸していました(大正2年、五井〜鶴舞〜小湊間の鉄道敷設免許認可)が、昭和11年に上総中野 〜安房小湊間の鉄道敷設免許を取り消しています。

いすみ鉄道は、鉄道省(国鉄)木原線がルーツ。
木原線は、大原〜大多喜間で営業していた千葉県営人車軌道とその後身の夷隅軌道を普通鉄道にして開業。
こちらも、当初の計画では、久留里線と結んで外房線・大原駅〜内房線・木更津駅を結ぶ房総横断鉄道となる予定でした(木原線の線名も木更津の「木」と大原の「原」から命名)。
上総中野駅〜上総亀山駅間は建設されることがなく、房総横断鉄道としての機能は、木原線(現・いすみ鉄道)と小湊鐵道のジョイントで実現したのです。

平成26年公開の映画『ふしぎな岬の物語』で、喫茶店「岬カフェ」の女主人・柏木悦子(吉永小百合)が、駅に駆けつけるシーンのロケに使われています。

名称 上総中野駅/かずさなかのえき
所在地 千葉県夷隅郡大多喜町堀切61
関連HP 小湊鐵道公式ホームページ
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

「房総横断鉄道」って何だ!?

千葉県の房総半島、東洋湾側の内房と、太平洋側の外房を結んで、鉄道が走っています。内房の五井駅(市原市)と半島中央の上総中野駅(夷隅郡大多喜町)を結ぶ小湊鉄道(小湊鐵道小湊鉄道線)、外房の大原駅(いすみ市)と上総中野駅を結ぶいすみ鉄道です。小

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ