松尾駅

松尾駅

千葉県山武市松尾町五反田にあるJR総武本線の駅が、松尾駅。明治30年6月1日に総武鉄道の成東駅〜銚子駅間が開通し、開通の翌年、明治31年2月25日に新設された駅が、松尾駅で、現存する駅舎は昭和24年に一部改修されてはいるものの、開業時の木造駅舎で、千葉県内では隣の横芝駅に次ぐ歴史を誇っています。

千葉県内では横芝駅に次ぐ古い木造駅舎

隣接駅の横芝駅と同様に、木造平屋建て、入母屋造り(いりもやづくり)の駅舎で、今も瓦葺き(かわらぶき)という絵になる駅舎。

1日平均乗車人員も1000人を切るローカル駅で、多機能券売機もない状況です(自動券売機のみ設置)。

松尾駅
名称 松尾駅/まつおえき
所在地 千葉県山武市松尾町五反田
関連HP JR東日本公式ホームページ
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
横芝駅

横芝駅

千葉県山武郡横芝光町にあるJR総武本線の駅が、横芝駅。明治30年6月1日、利根運河の舟運との競合を避け、総武鉄道成東駅〜銚子駅が開通したことに伴って開業した歴史ある駅で、現存する駅舎は、改修されてはいるものの、開業時の建物で、千葉県内最古の

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

Avatar photo

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ