鳥取県三大名城とは!?

鳥取県三大名城

鳥取県下で日本100名城に選定されるのは、鳥取藩の藩庁だった鳥取城のみ。続日本100名城に選定されるのが、鳥取城とともに因幡の名城とされる若桜鬼ヶ城、そして西伯耆の拠点となった米子城です。以上の3城が鳥取県三大名城といえる城です。

鳥取城|日本100名城

所在地:鳥取県鳥取市東町
築城年:天文6年(1545年)
築城者:因幡国守護・山名誠通(やまなのぶみち)/池田長吉が大改修
主な城主山名誠通、池田長吉、池田光政、池田光仲、
史跡:国の史跡
遺構:石垣、堀、井戸
備考:1580(天正8)年、羽柴秀吉軍の攻撃を受け、3ヶ月の過酷な籠城戦(「鳥取の飢え殺し」)を展開

鳥取城跡

天文6年(1545年)、因幡国守護・山名誠通(やまなのぶみち)が千代川を見おろす標高263.0mの久松山(きゅうしょうざん)に築いた城が鳥取城。久松山は花崗岩からなる急峻な山で天然の要害でした。戦国時代には秀吉軍の過酷な兵糧攻めを受けたこと

若桜鬼ヶ城|続日本100名城

所在地:鳥取県八頭郡若桜町三倉
築城年正治2年(1200年)頃
築城者矢部暉種(やべあきたね)
主な城主山中鹿介、木下重堅、山崎家盛、山崎家治
史跡国の史跡
遺構:郭、石垣、虎口、竪堀、櫓台
備考:因幡三名城(若桜鬼ヶ城、鳥取城、鹿野城)のひとつに数えられる名城

若桜鬼ヶ城

若桜鬼ヶ城

鳥取県八頭郡若桜町(わかさちょう)にある山城が、若桜鬼ヶ城(わかさおにがじょう)。鳥取市にある鳥取城、鹿野城(しかのじょう)とともに因幡三名城に数えられています。標高446.0mの鶴尾山山頂が本丸で、比高は230mほど。国の史跡に指定される

米子城|続日本100名城

所在地:鳥取県米子市久米町
築城年:天正19年(1591年)
築城者:吉川広家(きっかわひろいえ)
主な城主吉川広家、中村一忠、取藩・池田家の家老の荒尾氏
史跡:国の史跡
遺構:石垣、枡形虎口、竪堀など
備考:当初は米子藩の藩庁となり、その後鳥取藩の支城として存続
城跡一帯は湊山公園として整備

米子城跡

中海に臨む標高90.5mの湊山に築かれた近世の名城で、国の史跡に指定されています。戦国時代末期の1591(天正19)年に吉川広家(きっかわひろいえ)が月山の富田城から城を米子に移し四重櫓を建設したのが始まり。すでに中世的な山城は軍事的にも不

鳥取県三大名城とは!?
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

日本100名城 中国13城

中国地方には天守が国宝となった松江城、そして備中松山城も現存12天守のひとつ。月山富田城、津和野城、備中松山城、吉田郡山城と戦国武将が活躍した山城が多いエリアにもなっています。異色なのは鬼ノ城(きのじょう)。白村江の戦いで唐・新羅連合軍に大

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

Avatar photo

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ