長崎街道内野宿

長崎街道内野宿

福岡県飯塚市の南端に位置する内野地区。江戸時代には、長崎と小倉を結ぶ長崎街道の宿場町「筑前六宿(むしゅく)」のひとつ、長崎街道内野宿(ながさきかいどううちのしゅく)としてにぎわったところ。長崎からは山家宿(やまえしゅく)と内野宿の間に最大の難所、冷水峠があったため、峠越えの前後で旅人はわらじを脱いだのです。

長崎街道の古き家並みが現存

現在は幹線道である国道200号からやや外れているため、旧街道沿いの760mには歴史ある町家建築や脇本陣(長崎屋)、両替商(小倉屋)などが残され、街道時代の雰囲気を感じることができます。

内野宿は、福岡藩の記録に、慶長17年(1612年)、毛利但馬が開設したと記されています。
西構口(山家宿側・山家宿で二里二十丁)から東構口(飯塚宿側・飯塚宿へ三里七丁)まで600mの家並みが続いています。

本陣は宿場町の西側に位置していましたが、現在はその碑が残るのみ。
本陣の脇を通る道は太宰府へと続く道です。
脇本陣のひとつ、長崎屋では地元の食材を使い、かつて旅人に提供していた郷土料理を再現。
3日前まで予約をすれば味わうことができます。

長崎街道で筑前六宿(ちくぜんむしゅく)と呼ばれていたのは黒崎宿、木屋瀬宿(以上北九州市)、飯塚宿、内野宿(以上飯塚市)、山家宿、原田宿(以上筑紫野市)です。

長崎街道内野宿
名称 長崎街道内野宿/ながさきかいどううちのしゅく
所在地 福岡県飯塚市内野3313
関連HP 飯塚観光協会公式ホームページ
電車・バスで JR筑前内野駅から徒歩6分
ドライブで 八木山バイパス穂波西ICから約11km
駐車場 内野宿見学者駐車場(無料)
問い合わせ 飯塚観光協会 TEL:0948-22-3511/FAX:0948-22-2528
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
木屋瀬宿フィールドミュージアム

木屋瀬宿フィールドミュージアム

福岡県北九州市八幡西区木屋瀬にある長崎街道の木屋瀬宿(こやのせじゅく)。西構口から始まる900mに宿場町が形成され、白壁の古い商家、ノコギリの歯状に道に面している家々、 無料で一般公開されている旧高崎家などがあって全体が木屋瀬宿フィールドミ

曲里の松並木

曲里の松並木

福岡県北九州市八幡西区、長崎街道の黒崎宿南側に現存する貴重な松並木が曲里の松並木(まがりのまつなみき)。1kmにわたって6000本ほどの松が茂り、街道時代の面影を残しています。樹齢200~300年の老松は残念ながら数本しかありませんが、道幅

長崎街道冷水峠

長崎街道冷水峠

福岡県飯塚市山家と筑紫野市内野にまたがる長崎街道冷水峠(ながさきかいどうひやみずとうげ)。長崎と小倉城下を結ぶ長崎街道最大の難所として知られ、「九州の箱根」の別名もあるほど。峠北側(飯塚側)には長崎街道の宿場町、内野宿があり、近くには旧街道

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ