吹割の滝

吹割の滝

群馬県沼田市を流れる片品川。約1.5kmにわたって続く片品渓谷は、大絶壁や河床にできた甌穴(おうけつ)など、奇景、絶壁などが連続する景勝地。その渓谷最大のハイライトが、吹割の滝で、「日本の滝百選」にも選定。その絶景はNHK大河ドラマ『葵 徳川三代』のオープニングにも使われています。

「東洋のナイアガラ」の迫力を間近で実感!

吹割の滝

溶結凝灰岩の岩盤が浸食されてできたV字谷にかかる高さ7m、幅30mの滝。
溶結凝灰岩の河床上を流れる片品川が、岩質の軟らかい部分を浸食し、多数の割れ目を生じ、割れ目の両面から、水が豪快に流れ落ちるもので、「吹割渓ならびに吹割瀑」という名称で国の天然記念物にも指定されています。

その迫力は「東洋のナイアガラ」の別名もあるほど。
一周1時間の吹割渓谷遊歩道(冬期閉鎖)の途中には観瀑台(第1~第3まで3ヶ所)、はんにゃ岩、鱒飛の滝、浮島観音堂があり、散策に絶好ですが、渓谷内での事故も発生しているので足元には十分に注意して散策を。
ちなみに群馬県で「日本の滝百選」に選定される滝は、他に常布の滝(草津町)、棚下の不動滝(渋川市)の合計3ヶ所ですが、この吹割の滝が最も有名でアプローチも簡単。

名称 吹割の滝/ふきわれのたき
所在地 群馬県沼田市利根町追貝
関連HP 沼田市公式ホームページ
電車・バスで JR沼田駅から関越交通バス大清水方面行きで52分、吹割の滝下車、徒歩10分
ドライブで 関越自動車道沼田ICから約15km
駐車場 市営駐車場(10台/無料)その他、民間有料駐車場、食堂・一部おみやげ屋の無料駐車場、商品券などの販売による駐車場もあり要確認
問い合わせ 沼田市役所 利根支所 観光係 TEL:0278-56-2111/FAX:0278-56-3674
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ