麩兵

麩兵

岐阜県岐阜市、伊奈波神社近くの米屋町にあり、天保7年(1836年)創業という、生麩、生ゆばの老舗。今も長良川の伏流水を使って丹念に手作りされてる生麩が自慢で、笹巻麸まんじゅうも美味。小麦や大豆を原料として造られる生麩や生ゆばは、植物性タンパク質を豊富に含み、今、注目の日本の伝統食品です。

麸まんじゅうも美味

麩兵

麩も、生麩、角麩、焼き麩の3タイプあり、さらに生麩はあわ麩、よもぎ麩、黒ごま麩と専門店ならではの品揃え。
焼いて田楽風に、揚出し、あるいはわらび餅風のアレンジもできて、食べ方もいろいろ。
もともと美濃は角麩が主体で、焼き麩も大きめというのが特徴です。

笹巻は、生麸で小豆餡をくるみ、さらに笹葉で包んだ麩まんじゅうです。
季節の麸まんじゅうも用意され、人気。

生麩、生ゆばは、低カロリーでヘルシーなスローフードとして注目されているので、ぜひお立ち寄りを。

オンラインショップで、ネット販売も実施。

麩兵
麩兵
開催日時 伊奈波神社と相互リンクをお願いします
名称 麩兵/ふひょう
所在地 岐阜県岐阜市米屋町15
関連HP 麩兵公式ホームページ
電車・バスで JR岐阜駅・名鉄岐阜駅からバスで10分、伊奈波通り下車、徒歩3分
ドライブで 東海北陸自動車道岐阜各務原ICから約10km。または、一宮木曽川ICから約12km
駐車場 周辺の有料駐車場を利用
問い合わせ 麩兵 TEL:058-262-0283/FAX:058−262−8071
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
伊奈波神社

伊奈波神社

岐阜県岐阜市の市街中心に鎮座する伊奈波神社(いなばじんじゃ)の創建は約1900年前に遡り、神代の時代、景行天皇14年と伝わる古社。祭神は垂仁天皇第一皇子、美濃開拓の五十瓊敷入彦命(いにしきいりひこのみこと)。美濃国三之宮、岐阜の総産土神、水

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ