赤谷湖

赤谷湖

利根川の水源地帯にある群馬県みなかみ町はダムカレーで町をPRするほどダムの多い町。利根川上流ダム群のひとつ赤谷川を堰き止めた相俣ダムのダム湖が赤谷湖。ダム湖百選のひとつで、湖畔には猿ヶ京温泉があります。赤谷湖展望台からは湖の奥に谷川岳を眺望し、これがなかなかの絶景。とくに残雪期は絵になる風景に。

笹の湯・湯島温泉がダム湖に沈み、猿ヶ京温泉が誕生!

赤谷湖
残雪の谷川連峰を眺望

もともと高崎宿と越後(現・新潟県)を結ぶ三国街道の通る赤谷川沿いに桑原館(現・猿ヶ京ホテル)、湯元長生館、見晴館(現・まんてん星の湯)の3軒の湯島温泉と相生館1軒(生井林温泉=笹の湯温泉/廃業)の4軒の宿がありましたが、利根川上流ダム群のひとつとして、昭和27年に建設が始まった相俣ダムの完成(昭和34年)に伴い水没、湖畔に移転し現在の猿ヶ京温泉が誕生したのです。

国道沿いに相俣宿、さらにダム堰堤の東には街道沿いに上杉謙信ゆかりの相俣の逆さ桜(群馬県天然記念物/花期は4月中旬~下旬)、上杉憲政ゆかりの日枝神社も残されていますが、相俣宿から猿ヶ京関所に至るかつての三国街道はダム湖に沈んでいます。
現在の温泉街は旧街道の下宿にあたる場所。

ダム脇から猿ヶ京温泉へと赤谷湖を半周する赤谷湖畔遊歩道が整備され、ダム近くには赤谷湖展望台、相俣ダム資料室、赤谷湖記念公園、そして湖畔にはボート乗り場も整備されています。

例年、8月第4土曜日には、『赤谷湖上花火大会』も開催。

名称 赤谷湖/あかやこ
所在地 群馬県利根郡みなかみ町相俣宮坂
関連HP みなかみ町観光協会公式ホームページ
ドライブで 関越自動車道月夜野ICから約14km
駐車場 相俣ダム資料館駐車場などを利用
問い合わせ みなかみ町観光協会 TEL:0278-62-0401
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ