四万温泉「御夢想の湯」

四万温泉「御夢想の湯」

群馬県中之条町、四万温泉に3ヶ所ある共同浴場のひとつが日向見(ひなたみ)温泉街にある御夢想の湯(ごむそうのゆ)。日向見薬師堂向かいの四万温泉発祥の伝説の湯。源頼光の家臣、碓氷貞光が読経に明け暮れた時、夢枕に童子が現われ四万の病を治す霊泉を授けられたという伝説の湯です。つまり御夢想とは、碓氷貞光の夢告のこと。

四万温泉のルーツの湯が「御夢想の湯」

四万温泉「御夢想の湯」

建物は平成18年にリニューアル。
男女別の脱衣所と内湯という簡素なつくりですが、湯船は石をくりぬいたもの。
他の共同湯と同様に日中(9:00〜15:00)なら無料で入浴できますが、マナーを守って入浴を。
タオル、せっけん・シャンプー類は持参を。

御夢想の湯の前には日向見薬師の足湯も設置されています。
ちなみに四万温泉には40ヶ所の自噴温泉があり、泉質はナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉ですが、それぞれに微妙に湯ざわりが異なるんだとか。

名称 四万温泉「御夢想の湯」/しまおんせん「ごむそうのゆ」
所在地 群馬県吾妻郡中之条町四万4372−1
関連HP 四万温泉協会公式ホームページ
電車・バスで JR吾妻線中之条駅から関越交通四万温泉行きバスで30分、四万温泉下車、徒歩30分
ドライブで 関越自動車道渋川伊香保ICから約38km
駐車場 10台
問い合わせ 四万温泉協会 TEL:0279-64-2321
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
四万の甌穴群

四万の甌穴群

甌穴(おうけつ)とは、渓流の渦巻き状の流れで、石や砂利が同じところをくるくる回り、川底の岩盤と接触して侵食されてできた丸い穴。群馬県中之条町、四万温泉を流れる四万川の秋鹿橋から下流130mの間が群馬県指定天然記念物の四万の甌穴群。ここに大小

四万川ダム・奥四万湖

四万川ダム・奥四万湖

群馬県中之条町を流れる利根川水系・四万川(しまがわ)の上流に築かれた群馬県営のダムが四万川ダム。四万温泉街の少し上流にあり、ダム堰堤まで国道353号が通じています(ダム堰堤が国道終点)。四万川ダムの完成で誕生したダム湖が奥四万湖。湖水は、酸

四万温泉「河原の湯」

四万温泉「河原の湯」

群馬県中之条町の四万温泉に3ヶ所(河原の湯、御夢想の湯、上之湯)ある共同湯のひとつ。その名の通りに四万川の河原に位置するのが河原の湯。外壁、内壁、浴槽も石造りで残念ながら眺望は期待できませんがが洞窟風呂の雰囲気が味わえます。泉質はナトリウム

四万温泉「上之湯」

四万温泉「上之湯」

群馬県中之条町、四万温泉に3ヶ所ある共同湯の一つが上之湯。山口地区の「四万やまぐち館」近くの旧道沿いにある共同湯で、泉質はナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩温泉。地元の人が管理する共同浴場で、日中(9:00~15:00)、無料で入浴でき

四万清流の湯

四万清流の湯

群馬県中之条町、三国山脈南麓、四万川(しまがわ)上流に湧く四万温泉。四万清流の湯は、四万温泉の入口・温泉口地区にある町営の温泉施設。「矢羽根の湯」(男湯)、「扇の湯」(女湯)という男女別浴場に露天風呂「ひょうたんの湯」(男性)、「おぼろ月の

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ