猿飛(三段峡・猿飛渡船)

猿飛(三段峡・猿飛渡船)

国の特別名勝に指定される全長16kmの大峡谷が広島県安芸太田町の三段峡。石英斑岩が侵食された高さ20mの断崖が5mほどに狭まり、長さ85mほどのゴルジュ(峡谷)を舟で遊覧する三段峡の秘境中の秘境が猿飛。猿飛渡船(定員14名)が運航しています。

三段峡の秘境中の秘境

猿飛(三段峡・猿飛渡船)

三段峡正面口から7.4km、徒歩2時間30分。出合橋(水梨)から1.5km、徒歩30分。

猿飛渡船は、冬季は運休するほか前日・当日の天候や増水状況で運休する場合も(ゴールデンウィーク、夏休み、紅葉シーズンは毎日運航、その他は土・日曜、祝日のみの運航)。
三段峡正面口入口にある峡内MAP看板の下に渡舟運航情報を案内する看板があるので、入峡前に確認を。

紅葉の見頃は例年10月下旬~11月中旬頃。

豪雨などの後で道が通行不可の場合もあるので、事前に確認してから入谷を。
 

猿飛(三段峡・猿飛渡船) DATA

名称 猿飛(三段峡・猿飛渡船)/さるとび(さんだんきょう・さるとびとせん)
所在地 広島県山県郡安芸太田町横川
関連HP 恐羅漢エコロジーキャンプ場公式ホームページ
ドライブで 中国自動車道戸河内ICから約25km
駐車場 水梨駐車場(200台/有料)
問い合わせ 恐羅漢エコロジーキャンプ場(猿飛渡船組合) TEL:0826-28-7270
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

取材・画像協力/広島県

黒淵(三段峡・黒淵渡船)

2018.10.17

二段滝(三段峡)

2018.10.17

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ