厳島神社・門客神社

厳島神社・門客神社

国宝に指定される厳島神社(いつくしまじんじゃ)の御本社。奥から本殿、拝殿、祓殿という構造で、祓殿の先に大鳥居側に突き出すように平舞台が配されています。その平舞台の突端、海側左右に配されているのが門客神社(まろうどじんじゃ)。本殿側から見て左手が左門客神社、右が右門客神社です。国宝ですのでお見逃しなく。

厳島神社御本社の海側の出入口を守護する社

左右の門客神社に挟まれた、桟橋状に海に突き出した部分が火焼前(ひたたき)です。

門客神社の祭神は豊石窓神(とよいわまどのかみ)、櫛石窓神(くしいわまどのかみ)で、御門の神といわれ、古来、宮殿の四方の門に祀られていた神様です。
火焼前は、管絃祭の出御、還御はここから行なわれるので、まさに海側(大鳥居側)からの神様の出入口。
そこを守る社というわけなのです。

平清盛の厳島神社造営の時点では門客神社はなく、鎌倉時代の仁治2年(1241年)に創建されたもの。

厳島神社・門客神社

厳島神社・門客神社 DATA

名称 厳島神社・門客神社/いつくしまじんじゃ・まろうどじんじゃ
所在地 広島県廿日市市宮島町1-1
関連HP 厳島神社公式ホームページ
電車・バスで JR宮島口駅からJR連絡宮島航路または松大観光船で10分、宮島桟橋下船、徒歩15分
ドライブで 山陽自動車道廿日市ICから約4.7km。または、大野ICから約5kmで宮島口
駐車場 宮島口市営駐車場(166台/有料)・もみじ本舗駐車場(500台/有料)
問い合わせ 厳島神社 TEL:0829-44-2020/FAX:0829-44-0517
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

厳島神社 参拝順路ガイド 【必見スポット完全紹介】

2018.10.20

厳島神社

2018.10.20

厳島神社・楽房

2018.10.18

厳島神社・朝座屋

2018.10.18

厳島神社・反橋

2018.10.18

厳島神社・客神社

2018.10.18

厳島神社・能舞台

2018.10.18

厳島神社・廻廊

2018.10.18

厳島神社・高舞台

2018.10.18

厳島神社・平舞台

2018.10.18

厳島神社・本殿

2018.10.18

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ