北浜駅

オホーツク海沿岸を走る釧網本線(せんもうほんせん)知床斜里〜網走間でも、もっとも海に接近するのが、北浜駅。海岸線まで20mと、まさに「オホーツク海に一番近い駅」。ホームからはオホーツク海を眼前にします。いかにも「北の駅」といった風情の駅舎には、使い終わった定期券や切符、名刺などがびっしりと貼られています。


 

オホーツクにいちばん近い駅は『非誠勿擾』のロケ地

展望台から原生花園、斜里方面の眺め

ホームから網走方面と展望台を眺望

大正13年、網走本線の網走(初代)〜北浜駅の延伸時に鱒浦駅、藻琴駅とともに開業した歴史ある駅で、「北見国の浜」というのが駅名の由来。
翌年には斜里駅まで開通しています。

現存する駅舎は往時のもの。
北浜駅の駅舎内には喫茶が可能な「軽食&喫茶停車場」も営業していますが、これが釧網本線の駅舎の再生の元祖。
地元の料理人だった現店主の藤江良一氏が駅舎を借り受けレストランを開いたのが昭和61年7月15日のこと。
昔の汽車の座席や網棚を利用するなど、旅情をそそられます。

また駅舎の横には展望台も設置されていて、冬季は流氷を眺める展望台としても機能しているのです。

なお北浜駅は中国で大ヒットを記録した映画『非誠勿擾(フェイ・チェン・ウー・ラオ)』(『狙った恋の落とし方。』)のロケ地。
古いところでは、高倉健の出世作ともなった映画『網走番外地』第一作で「網走駅」として囚人を駅から護送するシーンのロケ地にもなっています。

フジテレビ系列のドラマ『みにくいアヒルの子』にも使われるなど、テレビドラマにも登場。

駅前には丸型ポストも

映画『非誠勿擾』ロケ時の記念撮影

北浜駅 DATA

名称 北浜駅/きたはまえき
所在地 北海道網走市北浜365-1
関連HP JR北海道 北浜駅・喫茶停車場
電車・バスで JR北浜駅下車
ドライブで 女満別空港から約20km
駐車場 40台/無料

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

こちらもどうぞ