伊根花火|2024

伊根花火

2024年8月24日17:00〜21:00、京都府与謝郡伊根町で、『伊根花火』を開催。「伊根の舟屋」で知られ、近年、海外旅行者にも人気の伊根で行なわれる花火大会。伊根町七面山駐車場周辺を会場に、伊根湾に浮かべた台船から花火を打ち上げるため、舟屋から眺められる花火です。

観衆は5000人ほどですが、被写体としても人気の花火大会

花火の打ち上げ時間は、20:15〜20:45頃で打上数も1200発とさほど大きな大会ではありませんが、舟屋群が御神燈(提灯)でライトアップされ、幻想的な光景が広がります。
また、 リアス式海岸の伊根湾が北・東・西側の三方にそびえ立つこの急峻な山によって囲まれた地形なので、音が山にこだまして迫力アップ。

伊根町七面山駐車場周辺には、地元の食材を使った屋台も出店するほか、各種バザーやイベントなどが行なわれます。
例年は伊根花火観覧船も運航されています。

伊根花火|2024
開催日時 2024年8月24日(土)17:00〜21:00、小雨決行、荒天時は順延
所在地 京都府与謝郡伊根町平田505-4
場所 伊根町七面山駐車場周辺
関連HP 伊根町観光協会公式ホームページ
電車・バスで 北近畿タンゴ鉄道宮津線天橋立駅から丹海バス経ヶ岬行きで59分、伊根下車
ドライブで 京都縦貫自動車道宮津天橋立ICから約29km
駐車場 伊根小学校、道の駅舟屋の里伊根、伊根町役場など
問い合わせ 伊根町観光協会 TEL:0772−32−0277
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
伊根町伊根浦伝統的建造物群保存地区

伊根町伊根浦伝統的建造物群保存地区

京都府与謝郡伊根町、ブリ漁で知られる京都府随一の漁港、伊根。明治13年~昭和25年にはブリ景気で湧いた港町で、「伊根の舟屋」として知られる独特な景観の家並み(310.2ha、東西2650m、南北1700m)は、伊根町伊根浦伝統的建造物群保存

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

よく読まれている記事

こちらもどうぞ