伝承園

伝承園

岩手県遠野市にある野外博物館が、伝承園。柳田國男の『遠野物語』で登場する遠野の生活文化、民俗などを後世に伝承するための施設で、早池峰山古参道跡やカッパ淵にも近いという観光的にも好立地。園内では『遠野物語』に登場する遠野地方のかつての農家の生活様式を再現しています。

『遠野物語』に登場する遠野の民俗を体感

伝承園の園内には国の重要文化財「旧菊池家住宅」、柳田國男に『遠野物語』の題材を提供した「日本のグリム」とも称される佐々木喜善(ささききぜん)を紹介する「佐々木喜善記念館」、千体オシラサマの御蚕神堂(オシラ堂)、水車小屋、炭窯、工芸館、食事処などがあります。

「旧菊池家住宅」は、寛延3年(1750年)頃に建築されたと推測され、内部に往時の農家の調度品、民具を展示するほか、『囲炉裏を囲んだ昔話』(要予約、有料)、蚕の飼育、伝承行事の再現などが行なわれています。

御蚕神堂(オシラ堂)には、蚕の神さま、農業の神さま、馬の神さま、そして「お知らせ」の神さまともいわれるオシラサマを1000体展示。

工芸館では、絵馬制作、お手玉制作、馬っこ(藁細工)制作、繭玉からの糸取りなどの体験も。
繭玉からの糸取りを除いて有料で、予約が必要。

食事処では遠野に伝承されるひっつみ(すいとん)、小豆のこし餡を餅粉の皮で包み茹であげた「けいらん」などを味わうことも可能。
定食になっているので、ランチにも絶好です。

伝承園からカッパ淵へは徒歩5分の距離。

伝承園
名称 伝承園/でんしょうえん
所在地 岩手県遠野市土淵町土淵6-5-1
関連HP 伝承園公式ホームページ
電車・バスで JR遠野駅から早池峰バス恩徳行き、一ノ渡り行きで22分、伝承園前下車、すぐ
ドライブで 釜石自動車道遠野ICから約9km
駐車場 100台/無料
問い合わせ 伝承園 TEL:0198-62-8655/FAX:0198-62-0164
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
遠野ふるさと村

遠野ふるさと村

岩手県遠野市、8.8haの敷地に江戸時代から明治時代に建てられた南部曲り家などの古民家7棟を移築、昔ながらの遠野の農村風景を再現した施設が、遠野ふるさと村。農作業なども実際に行なわれており山里の暮らしが体感できるほか、様々な体験型のイベント

カッパ淵

カッパ淵

柳田國男が『遠野物語』で様々なカッパの伝承を紹介し、「カッパのふるさと」のイメージが強い岩手県遠野市。なかでも代表的な景勝地がカッパ淵。康平元年(1058年)創建という遠野の古刹、常堅寺(じょうけんじ)の脇に流れる川が足洗川で、その本堂裏手

早池峰古参道跡

早池峰古参道跡

岩手県遠野市にある東北の霊山・早池峰山(はやちねさん)の山上へと通じる古道の跡が早池峰山古参道跡。遠野三山にも数えられ、山頂にエーデルワイスの仲間であるハヤチネウスユキソウが咲くことで知られる早池峰山。古参道跡は中世に修験の地として栄えた早

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ