田むら銀かつ亭

田むら銀かつ亭

神奈川県足柄下郡箱根町強羅、強羅駅近くにある昭和48年創業の和食の店が田むら銀かつ亭。箱根銀豆腐の絞り豆腐を使った豆腐かつ煮(これが話題の逸品)、ロースかつ、海老フライ、さらには鰺のたたき、鰺のフライ、メンチカツなどを味わうことができます。椅子席のほか、落ち着く座敷も用意されています。

豆腐を煮かつ風にした「豆腐かつ煮」が人気

田むら銀かつ亭
豆腐かつ煮

2代目田村洋一は、日本橋「伊勢定」、浅草料亭「婦志多」で修業後、家業を継ぎ、平成5年に店をリニューアル。
平成7年からオリジナルメニュー「豆腐かつ煮」がメニューに加わっています。
「しゃくり豆腐」で知られる「箱根銀豆腐」の豆腐にジューシーな国産豚ひき肉を挟んで揚げた後、土鍋で柳川風に煮込んだ「豆腐かつ煮」は、サクサクのカツとは一味違ったおいしさで、人気メニューに。
豆腐かつ煮御膳、豆腐かつ煮定食で味わうことができます。
実はこのメニュー、親しい「箱根銀豆腐」で世間話をしていた時、厚揚げ用の豆腐が目に止まって誕生したものなのだとか。
「箱根銀豆腐」主人・小宮山功さんも加わって試行錯誤の末、小宮山さんは簀子(すのこ)で木綿豆腐を挟み、30分ほど水気を切る製法を編み出し、かつ煮専用の絞り豆腐が誕生しているのです。

見た目は豚かつなのに、実は豆腐。
ボリュームがありそうでいて、ペロリと食することができ、固いものがダメな人でもOKという逸品です。
予約はできないので、多客期には並ぶ覚悟が必要です(とくにテレビなどで紹介された直後には)。

強羅温泉にはカジュアルな「銀かつ工房」があるほか、ハルネ小田原に小田原駅地下店を営業。
本店は、落ち着いた雰囲気で、手頃な価格でメニューが用意され、観光客だけでなく、地元の人や別荘族にも好評です。

田むら銀かつ亭
名称 田むら銀かつ亭/たむらぎんかつてい
所在地 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-739
関連HP 田むら銀かつ亭公式ホームページ
電車・バスで 箱根登山鉄道強羅駅から徒歩3分
ドライブで 小田原厚木道路箱根口ICから約11km
駐車場 10台/無料
問い合わせ 田むら銀かつ亭 TEL:0460-82-1440
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
箱根銀豆腐

箱根銀豆腐

神奈川県足柄下郡箱根町強羅、強羅駅近くにある老舗の手作り豆腐の店が箱根銀豆腐。人気の「しゃくり豆腐」は毎朝4:30に起床して作るという名物の豆腐。大きな容器に入った豆腐を玉杓子でしゃくって(すくって)販売、店頭で食べるというもので、持ち帰り

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ