新京極商店街

新京極商店街

京都市中京区、寺町通り(寺町京極商店街)の東に並行に南北に続く商店街が新京極商店街。三条通から四条通まで500mほどにわたり、商店街が続き、隣接の寺町京極商店街とともに京都屈指の賑わいを生んでいます。また松竹発祥の地であるように、かつては日本の「三大盛り場」にも数えられた場所です。

松竹の発祥の地もあるかつての映画館・劇場街

長州藩出身で京都府参事・槇村正直(まきむらまさなお)が明治5年に築いた通りです。
明治維新での東京遷都で衰えていた京都市民の士気を回復するため、寺町の寺院群の境内を整理し(明治4年、廃仏毀釈)、新たな通りを築いたもの。

もともとは天正年間(1573年~1592年)、豊臣秀吉が市中の多くの寺院を寺町通に集めたことに伴い、その境内が縁日の舞台として利用され、周辺には見世物小屋などが建つようになったのが始まりで、その歴史を背景に、明治時代には芝居座、浄瑠璃、寄席などの興行場が並び、東京の浅草、大阪の千日前と並ぶ日本の「三大盛り場」としても成長したのです。

平成25年に閉館した映画館「新京極シネラリーベ」は、明治時代にはM・パテー商会がパテー館という映画館を経営していた土地に建っていました。

蛸薬師堂、錦天満宮、和泉式部ゆかりの誠心院、徳川家康洛上の際の定宿だった善長寺、安産のお地蔵さんとして名高い染殿院など8つの寺院が接しているので、参詣途中の立ち寄りが可能です。

新京極商店街
戦前の新京極商店街

松竹発祥の地、新京極

松竹(しょうちく= 会社を創業した大谷松次郎・竹次郎兄弟の名に由来)の発祥の地もこの新京極で、伝統を松竹マルチプレックスシアターズの「MOVIX京都」、ホテル「東急ステイ京都新京極通」の入る「京都松竹阪井座ビル」(芝居小屋「阪井座」跡)としてその歴史を今に伝えています。

松竹の創業者の大谷松次郎は、明治28年、新京極の阪井座で、父・栄吉(阪井座の共同出資者)の代理で歌舞伎の仕打(興行主)となり、劇場経営の第一歩を踏み出しています。

新京極商店街
名称 新京極商店街/しんきょうごくしょうてんがい
所在地 京都府京都市中京区東側町
関連HP 新京極商店街公式ホームページ
電車・バスで 阪急河原町駅からすぐ
ドライブで 名神高速道路京都東ICから約7.5km
駐車場 市営御池地下駐車場(1000台/有料)など周辺の有料駐車場を利用
問い合わせ 新京極商店街振興組合 TEL:075-223-2426
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
蛸薬師堂 永福寺

蛸薬師堂 永福寺

京都府京都市中京区、京都の繁華街、新京極通に面して建つ小さなお堂が、通称「蛸薬師」として有名な蛸薬師堂永福寺。養和元年(1181年)創建の深草浄土宗の寺で、元は二条室町にありましたが、豊臣秀吉の京の都市改造(天正の地割)で現在地に移転してい

錦天満宮

錦天満宮

錦市場の東端で、新京極通との交差点にあたるのが、錦天満宮。社伝では、長保5年(1003年)に菅原道真の邸宅「菅原院」の旧殿を源融(みなもとのとおる)の邸宅「六条河原院」跡地に移し、歓喜寺としましたが、その際に道真の霊を祀って鎮守社としたのが

誠心院

誠心院

「この世をば わが世とぞ思ふ 望月の 欠けたることも なしと思へば」と平安時代中期に権勢をふるった藤原道長(ふじわらのみちなが)の法成寺の境内、東北院の傍ら(現在の荒神口あたり)に創建し、初代の住職は平安の歌人・和泉式部(いずみしきぶ)が務

寺町京極商店街

寺町京極商店街

京都市中京区、京都の中心、三条寺町~四条寺町の間に続く老舗商店街が寺町京極商店街(てらまちきょうごくしょうてんがい)。豊臣秀吉の京の都市改造によって誕生した寺町通り界隈の賑わいを今に受け継ぐ商店街で、180余の店舗が並んでいます。秀吉がつく

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ