四日市あすなろう鉄道

四日市あすなろう鉄道

三重県四日市市内を走る軌間762mmの特殊狭軌線(ナローゲージ)の鉄道が四日市あすなろう鉄道。内部線(あすなろう四日市駅〜内部駅)5.7km、八王子線(日永駅〜 西日野駅)1.3 kmという短い路線ながら、軽便鉄道の旅を楽しむことができます。

ナローゲージ(軽便鉄道)の旅を楽しもう!

四日市あすなろう鉄道
初めて乗車すると驚くほど狭い車内

大正元年10月6日に軽便鉄道(三重軌道)として誕生しましたが、後に三重鉄道、三重交通、三重電気鉄道と変遷し、近畿日本鉄道(近鉄)内部線、八王子線に。
その後、平成27年4月1日から子会社の四日市あすなろう鉄道に引き継がれています。
廃止を免れる方策として鉄道自体は、四日市市が保有し、四日市あすなろう鉄道が運行するという公設民営方式を採用。

四日市あすなろう鉄道の全線が1日乗り放題になる「1dayフリーきっぷ」も、四日市あすなろう鉄道の各駅の自動券売機で販売。

明治末期から大正にかけて日本各地で簡便な軽便鉄道(ナローゲージ)が建設されましたが、現在、線路幅(ゲージ) が国際標準軌1435mmよりも狭い(ナロー=軽便鉄道) で旅客営業されるのは、いずれも軌間762mm(2フィート6インチ)の、四日市あすなろう鉄道内部線・八王子線、三岐鉄道北勢線、黒部峡谷鉄道の3社しかありません。

四日市あすなろう鉄道
内部線と八王子線の分岐駅・日永駅
四日市あすなろう鉄道
名称 四日市あすなろう鉄道/よっかいちあすなろうてつどう
所在地 三重県四日市市安島1-1-60
関連HP 四日市あすなろう鉄道公式ホームページ
問い合わせ あすなろう四日市駅 TEL:059-351-1860/FAX:059-351-1861
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
四日市あすなろう鉄道・あすなろう四日市駅

四日市あすなろう鉄道・あすなろう四日市駅

三重県四日市市内を走る軌間762mmの特殊狭軌線(ナローゲージ)の鉄道が四日市あすなろう鉄道。その起点となるのが近鉄四日市駅湯の山線の高架下にある、あすなろう四日市駅。かつての近鉄内部線の駅ですが、近鉄から四日市あすなろう鉄道に移管され、駅

四日市あすなろう鉄道八王子線・西日野駅

四日市あすなろう鉄道八王子線・西日野駅

三重県四日市市内を走る軌間762mmの特殊狭軌線(ナローゲージ)の鉄道が四日市あすなろう鉄道。日永駅(ひながえき)で内部線と分岐し、わずか1.3kmの短い線が八王子線で、その終着駅が西日野駅です。大正元年8月14日、三重軌道の日永駅〜八王子

四日市あすなろう鉄道内部線・内部駅

四日市あすなろう鉄道内部線・内部駅

三重県四日市市内を走る軌間762mmの特殊狭軌線(ナローゲージ)の鉄道が四日市あすなろう鉄道。内部線(あすなろう四日市駅〜内部駅)5.7km、八王子線(日永駅〜 西日野駅)1.3 kmに分かれていますが、メインとなる内部線の終着駅が内部駅(

四日市あすなろう鉄道・日永駅

四日市あすなろう鉄道・日永駅

三重県四日市市内を走る軌間762mmの特殊狭軌線(ナローゲージ)の鉄道が四日市あすなろう鉄道。内部線(あすなろう四日市駅〜内部駅)5.7km、八王子線(日永駅〜 西日野駅)1.3 kmに分かれていますが、その分岐駅となるのが日永駅(ひながえ

日本に3社4路線しかないナローゲージ(特殊狭軌)に乗車しよう!

線路幅(ゲージ) が762mmしかない特殊狭軌、在来線の狭軌(1067 mm)の7割ほど、新幹線で採用される国際標準軌1435mmの半分ほどという狭い(ナロー) 鉄道がナローゲージ(Narrow Gauge/特殊狭軌)。現在国内には、3社4

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ