第31回 日本の滝百選 見帰りの滝 あじさいまつり|唐津市|2019

見返りの滝・アジサイ

2019年6月5日(水)~6月25日(日)、佐賀県唐津市の見帰りの滝で『第31回 日本の滝百選 見帰りの滝 あじさいまつり』が開催。日本の滝百選にも選定された伊岐佐川の見帰りの滝周辺に50種類約4万株のアジサイが咲き乱れます。期間中、見帰りの滝ライトアップ、あじさいフォトコンテスト、あじさい俳句募集を実施。

50種4万株のアジサイが開花!

見帰りの滝へと続く1.4kmの山道や遊歩道に、50種4万株のアジサイが咲きます。

見帰りの滝から1.5kmほど下流に臨時駐車場(有料)を設置し、少し上流のほたる橋からシャトルバスを運行(有料、ただし身障者・妊婦・小学生以下無料/その区間には交通規制を実施)。

見帰りの滝ライトアップは、19:20~22:00。

ちなみに佐賀県で日本の滝百選に選定されるのは、見帰りの滝と観音の滝で、ともに唐津市にあります(九州・沖縄全体では17瀑布)。

第31回 日本の滝百選 見帰りの滝 あじさいまつり|唐津市|2019
開催日時 2019年6月5日(水)~6月25日(日)
所在地 佐賀県唐津市相知町伊岐佐
場所 見帰りの滝
関連HP 唐津観光協会公式ホームページ
電車・バスで JR相知駅からタクシーで7分
ドライブで 厳木多久道路牧瀬ICから約10.8km
駐車場 臨時駐車場(有料)を利用
問い合わせ 唐津観光協会 TEL:0955-74-3355/FAX:0955-74-3365
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

見帰りの滝

唐津市を流れる伊岐佐川(いきさがわ)上流に懸かり、落差100mと佐賀県最大のスケールを誇るのがのが見帰りの滝。「日本の滝百選」に選ばれ、滝の背後には山岳信仰の霊山で知られる作礼山(さくれいざん)があり、かつてはこの滝も修験場となっていたとか

観音の滝

唐津市の七山地区を流れる滝川川(玉島川の支流)の中流に懸かるのが観音の滝。七山とはその名の通り標高600m内外の7つの山に囲まれたエリアで、上流には「九州の尾瀬」と呼ばれる樫原湿原(かいばるしつげん)もあります。観音の滝は、落差45m、幅1

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ