久世トンネル桜

久世トンネル桜

真庭市の旭川堤防には1kmに渡って180本のソメイヨシノが植栽され、桜が道路上を覆いトンネルとなっていることから「トンネル桜」と呼ばれています。開花期間中には151基のぼんぼりが灯され(18:30~21:00)、夜桜も楽しめます。開花期間は例年4月上旬~4月中旬。開花期には『天領くせ桜まつり』が開催されています。

真庭の春は美しい桜の花見で始まる!

真庭には、醍醐桜(樹齢1000年、花期:4月上旬~中旬)がいせん桜(137本のソメイヨシノ、花期:4月下旬)、黒岩の山桜(樹齢700年、花期:4月下旬)、岩井畝(いわいうね)の大桜(樹齢800年、花期:4月中旬)など桜の名所が数多いので、ぜひハシゴを楽しみたい場所です。

久世トンネル桜 DATA

名称 久世トンネル桜/くせとんねるざくら
所在地 岡山県真庭市惣
関連HP 真庭観光連盟公式ホームページ
電車・バスで JR姫新線久世駅から徒歩5分
ドライブで 米子自動車道久世ICから約4.4km
駐車場 50台/無料
問い合わせ 真庭市産業政策課 TEL:0867-42-1033
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

がいせん桜

2018.03.21

醍醐桜

2018.03.20

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

こちらもどうぞ