太平山

栃木市街の南西に位置する標高341mの尾根続きの山。中腹に太平山神社、山麓に大中寺があり、山裾には古代の東山道が通っています。上杉謙信ゆかりの謙信平には関東平野一望の展望台があります。また太平山には4000本のソメイヨシノが植栽され、「日本さくら名所100選」に選定。太平山北側の遊覧道路では2kmの桜のトンネルが出現。

4月上旬〜4月中旬には『太平山桜まつり』開催

道路沿いが桜のトンネルに

 
一帯は、太平山県立自然公園に指定され、ハイキングにも絶好の地。
桜の見頃は例年4月上旬〜4月中旬で、『太平山桜まつり』が開催されます。

桜の見どころは、遊覧道路の桜のトンネル、謙信平、山麓・太山寺にある樹齢約360年のしだれ桜(『太平山桜まつり』期間中にはライトアップを実施)。
上杉謙信がその絶景にうなったという謙信平からの眺めは、渡良瀬川、古利根川の合間に丘陵が見えることから、「陸の松島」とも呼ばれています。また夜景の名所としても有名で「日本夜景遺産」に認定。

『太平山桜まつり』期間中は、栃木カントリークラブ先から山頂を経て六角堂入口までの間が一方通行になるのでご注意を。
まつり期間中、山頂付近の「謙信平駐車場」は有料となっています。

謙信平付近には茶店が並んでいて、太平山の3大名物(太平だんご、焼き鳥、玉子焼き)を味わうことが可能です。

謙信平からの夜景

太平山ハイキングコース

ハイキングコースは、東武鉄道日光線新大平下駅が起点。桜の季節だけでなく、アジサイの咲く頃、紅葉シーズンにも人気のコースとなっています。

新大平下駅→(徒歩30分)→客人神社→(徒歩45分)→謙信平→(徒歩20分)→太平山神社→(徒歩30分)→ぐみの木峠→(徒歩30分)→大中寺→(徒歩30分)→ぶどう畑→(徒歩40分)→新大平下駅

 

太平山 DATA

名称 太平山/おおひらさん
所在地 栃木県栃木市平井町
関連HP http://www.kuranomachi.jp/
電車・バスで JR・東武栃木駅から関東バス倭町経由国学院行で、15分
ドライブで 東北自動車道栃木ICから15分
駐車場 謙信平駐車場(30台)/無料、太平山桜まつり期間は有料
問い合わせ 栃木市観光協会TEL:0282-25-2356

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

こちらもどうぞ