雪の大谷

雪の大谷

富山県立山町、立山黒部アルペンルートの最高所である室堂平は8mもの積雪がある豪雪地帯。とくに室堂ターミナルに近い500mの区間は、吹き溜まりとなって20mを超える積雪があり、雪の大谷と呼ばれています。例年、立山雪の大谷ウォークという無料イベントも実施されているので参加を。

例年『立山黒部・雪の大谷フェスティバル』開催

立山黒部アルペンルート開通の4月下旬~6月上旬頃までは10m以上の雪の壁のなかを立山高原バスが走り、圧巻。
立山高原バスが通る有料道路の片側に歩行者専用ロードを設けられたのが「立山雪の大谷ウォーク」で、距離は約500m。
ちなみに道路の除雪は、以前は、道路形状に精通するベテランが雪の掘削を行ないましたが、現在では雪に埋もれた夏道をGPSで探して行なわれています。

また、室堂ターミナルに併設される立山黒部アルペンルートオフィシャルホテルの「ホテル立山」に宿泊すれば、宿泊者限定でホテルスタッフがガイドする「立山雪の大谷ウォーク」も開催されています。

取材協力/ホテル立山

雪の大谷
雪の大谷横の室堂平は、こんな感じの雪原!
雪の大谷
400mほど標高の低い弥陀ヶ原でも開通直後は雪壁
名称 雪の大谷/ゆきのおおたに
所在地 富山県中新川郡立山町芦峅寺室堂(ブナ坂外11国有林)
関連HP 立山黒部アルペンルート公式ホームページ
電車・バスで 富山地方鉄道立山駅から立山黒部アルペンルート利用
ドライブで 北陸自動車道立山ICから約25kmで立山駅駐車場。長野自動車道安曇野ICから約40kmで扇沢駐車場
駐車場 立山駅駐車場(900台/無料、混雑時は臨時駐車場を600台/無料を開設) 扇沢駐車場(350台/有料、230台/無料、混雑時は臨時駐車場を600台〜800台/有料を開設)
問い合わせ 立山黒部アルペンルート オフィシャルガイド TEL:076-432-2819
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
室堂ターミナル

室堂ターミナル

富山県立山町の立山駅(立山ケーブル)と長野県大町市の扇沢駅(関電トンネル)を結び、北アルプスの後立山連峰(うしろたてやまれんぽう)と立山連峰を貫く山岳観光ルートが立山黒部アルペンルート。その最高所、立山(標高3015m)の山上、室堂平(標高

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ