うすき竹宵|臼杵市

うすき竹宵

毎年11月第1土・日曜17:00~21:00、大分県臼杵市で『うすき竹宵』が行なわれます。臼杵石仏を造ったと伝承される真名長者伝説を再現した竹祭り。二王座なそどの石畳に並べられた2万本の竹ぼんぼりが、歴史ある古い街並みを幻想的に照らし出します。メインイベントは両夜に行なわれる「般若姫行列」です。

臼杵の城下町が幻想的な光に包まれる

「般若姫行列」は、臼杵石仏を造ったといわれる真名長者の元へ、娘の般若姫の御霊が、都より「玉絵箱」とともに里帰りをする儀式を再現するもの。
竹ぼんぼりの設置は臼杵駅、祇園洲、二王座、上臼杵駅、町八町、平清水、港町ほか。
八坂神社境内や参道、稲葉家下屋敷、臼杵城址、大手門公園などには竹のオブジェが設置されます。

うすき竹宵|臼杵市
開催日時 毎年11月第1土・日曜17:00~21:00
所在地 大分県臼杵市
場所 臼杵市街地
関連HP うすき竹宵公式ホームページ
電車・バスで JR臼杵駅から徒歩10分
ドライブで 東九州自動車道臼杵ICから4.5kmで臼杵市総合運動公園。臼杵市総合運動公園、JAおおいたうすき中央支店、国宝臼杵石仏からシャトルバス運行
駐車場 臨時駐車場(臼杵市総合運動公園、JAおおいたうすき中央支店、国宝臼杵石仏、市民グラウンド、臼杵市役所、臼杵市中央公民館など)を利用
問い合わせ うすき竹宵実行委員会事務局 TEL:0972-64-6080
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
千年あかり

千年あかり|日田市

毎年11月第2土・日曜、大分県日田市豆田地区で『千年あかり』が開催されます。『日田天領まつり』と同時開催される竹灯りイベント。日田市豆田町伝統的建造物群保存地区に3万灯の竹灯篭が並べられます豆田地区を流れる花月川や城内川周辺を竹灯籠で照らし

たけた竹灯籠 竹楽

たけた竹灯籠 竹楽|竹田市

毎年11月第3金・土・日曜16:00〜21:30、大分県竹田市で『たけた竹灯籠 竹楽』(ちくらく)が行なわれます。竹林の保護と観光振興を狙っての一石二鳥のイベント。日が暮れる頃、岡藩7万石の城下町に2万本の竹灯籠を灯し、幻想的な世界を演出し

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ