東後畑棚田

東後畑棚田

山口県長門市油谷、向津具半島(むかつくはんとう)の付根にある海を眺望する絶景の棚田が、東後畑棚田(ひがしうしろばたたなだ)。「日本の棚田百選」にも選定される棚田で、訪問者の駐車場も備わっています。カメラマンにも人気の棚田で、狙いは夕景と漁火。

イカ釣り漁船の漁火と、水の張った田んぼが絶景を演出

東後畑棚田

近年、その絶景ぶりで、外国人観光客にも人気の高い元乃隅神社(もとのすみじんじゃ)から車で10分ほどで到達できるため、ハシゴする人も多い景勝地。
イカ釣り漁船の漁火が無数に輝くシーンが狙い目なので、例年は5月下旬〜6月上旬、水が張られた200枚の水田と漁火のコラボがチャンスということに。
夏には稲が生育し、緑の田と漁火が被写体となります。

元乃隅神社沖がイカ漁のポイントですが、波が高い日などは漁船が出漁しないので、漁火は期待できません。

駐車場から200mほど歩いた東屋がビューポイントになっているので、ほかのあぜ道などには立ち入らないように注意を。
東屋にはトイレがあり、東屋までは車椅子も侵入可能です。

棚田一帯は、堆積岩層がベースで、その層の上に噴出した玄武岩溶岩が重なり、15度ほどの傾斜地です。
近くの千畳敷は、玄武岩の溶岩台地で、こちらも景勝地。

令和元年10月12日~14日には、「全国棚田サミット」が長門市で開催されています。

東後畑棚田
東後畑棚田
名称 東後畑棚田/ひがしうしろばたたなだ
所在地 山口県長門市油谷後畑410-1
関連HP 長門市公式ホームページ
電車・バスで JR長門古市駅からタクシーで10分
ドライブで 中国自動車道美祢ICから約42km
駐車場 30台/無料
問い合わせ 長門市観光政策課 TEL:0837-23-1137/FAX:0837-22-6487
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
元乃隅神社

元乃隅神社

山口県長門市、津黄漁港近く、龍宮の潮吹と呼ばれる玄武岩の海蝕地形の岬に建つ神社が元乃隅神社(旧称・元乃隅稲成神社)。昭和30年、地元の網元・岡村斉(おかむらひとし)氏が白狐の夢告で創建した神社で、断崖上の社に続く朱色の鳥居の「絶景の神社」と

龍宮の潮吹

龍宮の潮吹

山口県長門市、津黄漁港近く、玄武岩の海蝕地形の岬にあるのが龍宮の潮吹。龍宮とは、津黄漁港西北の第4紀洪積世の玄武岩からなる海蝕地形の宇津賀半島の総称で、そのシンボル的な存在が龍宮の潮吹。国の天然記念物に指定されています。近くには絶景で知られ

千畳敷高原

千畳敷高原

山口県長門市、向津具半島(むかつくはんとう)の根本にある最高点で標高329.8mの高原が、千畳敷高原。標高はさほどではありませんが北の海側は断崖で、正面に青海島を俯瞰するため、高度感あふれる絶景の高原。風力発電の風車が回り、草原は千畳敷高原

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ