水車生そば(元祖鳥中華)

水車生そば(元祖鳥中華)

山形県天童市の市街地に建つ話題のそば店が、水車生そば。創業は文久元年という老舗のそば店ですが、まかないから生まれた伝説のメニュー「元祖鳥中華」がラーメン好きの注目を浴び、全国から「元祖鳥中華」を味わう人がやってきます。もちろん、伝統の手打生そばも美味しいと評判です。

山形名物、鳥中華はこの店に始まる!

水車生そば(元祖鳥中華)
出汁(だし)にもこだわりが!

蕎麦に使う和風出汁に鶏肉を入れ、中華麺のそばというまかない料理を、ある日、天童温泉で働く人が見て、裏メニューに。
そんな裏メニューが美味しいと話題にあり、鳥中華を取材させて欲しいという話に発展、それではと、表メニューになったもの。
この鳥中華、県内に広まったので、今では元祖を付けて「元祖鳥中華」となっているのです。

そばは、地元山形と北海道の契約農家で栽培した玄そばを低温倉庫で貯蔵し、その日に使う分だけ水車と石臼による自家製粉。
今も、機械製粉では熱をもってそば本来の風味を失うことから、今も水車を使って自家製粉するというこだわりです。
まさにそばの3たて、「挽きたて、打ちたて、茹でたて」が味わえる貴重なそば店なのです。

水車生そば(元祖鳥中華)
名称 水車生そば(元祖鳥中華)/すいしゃきそば(がんそとりちゅうか)
所在地 山形県天童市鎌田本町1-3-26
関連HP 水車生そば公式ホームページ
電車・バスで JR天童駅から徒歩15分
ドライブで 東北中央自動車道天童ICから約4km
駐車場 80台/無料
問い合わせ 水車生そば TEL:023-653-2576/FAX:023-653-2579
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ