県立城ケ島公園

県立城ケ島公園

神奈川県三浦市、三浦半島最南端、城ヶ島の東半分14.6haは、県立城ケ島公園として整備されています。東京湾要塞を構成する砲台として大正15年に城ヶ島砲台が築かれ、島内は立入禁止となったため、豊かな自然が残されたのです。その城ヶ島砲台の跡地一帯が、県立城ケ島公園です。

城ヶ島の東半分が自然公園に!

県立城ケ島公園

昭和35年に完成した城ヶ島大橋を渡った先が、県立城ケ島公園。
路線バスの終点は、城ヶ島灯台の入口、城ヶ島の西側に位置しています。

太平洋側は海食崖が発達し、島の台地上は風衝低木化したクロマツと、草原。
草原には人の背丈を遥かに越えるハチジョウススキが密生しています。

県立城ケ島公園内の城ヶ島公園フロントガーデン、水仙ロードなどには30万株の八重咲水仙が植栽され(城ヶ島全体では70万株)、1月中旬〜2月中旬頃に見頃を迎えます。
開花期には『城ヶ島水仙まつり』も開催。
夏のアジサイ、秋にはハチジョウススキも見事です。

公園内には、ウミウ展望台、しおさい休憩所、展望休憩所、第1展望台、第2展望台、うみのね広場、ピクニック広場、緑陰広場などがあり、ピクニック広場には安房埼灯台が設置されています。

リード使用でペット同伴も可能。

レストハウスなどはないので、飲食物は持参を。
ハイキングコースとして、ウミウ展望台、馬の背洞門、長津呂崎へと歩くこともできます。

県立城ケ島公園
名称 県立城ケ島公園/けんりつじょうがしまこうえん
所在地 神奈川県三浦市三崎町城ケ島
関連HP 三浦市観光協会公式ホームページ
電車・バスで 京浜急行線三崎口駅から京浜急行バス城ヶ島行きで27分、終点下車、徒歩5分
ドライブで 横浜横須賀道路衣笠ICから約16km
駐車場 城ヶ島第3駐車場(92台)・城ヶ島第2駐車場(15台)・城ヶ島第1駐車場(22台)/有料
問い合わせ 三浦市観光協会 TEL:046-888-0588/FAX:046-888-5914
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
県立城ケ島公園・安房埼灯台

県立城ケ島公園・安房埼灯台

神奈川県三浦市三崎町、三浦半島の最南端、城ヶ島。城ヶ島の東半分はかつての城ヶ島砲台の跡地を利用した県立城ケ島公園(14.6ha)となっていますが、島の東端、安房崎に建つのが安房埼灯台です。現在の灯台は、令和2年3月に、高台に移設新造された2

馬の背洞門

馬の背洞門

三浦半島南端の島、城ヶ島の南側に広がるテラス状の岩礁地帯にある高さ8m、横6m、厚さ2mの海食洞が馬の背洞門。城ヶ島灯台や商店街のある島の西部から台地上に上がり、尾根沿いに洞門横に下るルート、海岸の岩畳の上を歩くルート(高波時は歩行できませ

城ヶ島灯台

城ヶ島灯台

三浦半島の最南端、三崎港と城ヶ島大橋で結ばれる城ヶ島の西の高台に建つのが、城ヶ島灯台。日本で5番目に点灯した西洋式灯台で、初代の灯台は、フランス人技師ヴェルニーの設計で、明治3年初点灯。現在の灯台は昭和2年の再建で、灯高11.5m。内部の見

長津呂崎

長津呂崎

神奈川県三浦市三崎町、三浦半島の最南端に位置する城ヶ島の西端に位置するのが長津呂崎。その背後の標高21mの高台には、城ヶ島灯台が建っています。長津呂崎の岩棚は、関東大震災など、過去の大地震で隆起したもの。海岸沿いに遊歩道も整備され、富士山を

ウミウ展望台

ウミウ展望台

神奈川県三浦市三崎町、三浦半島南端の城ヶ島の太平洋に臨む断崖の上にあるのがウミウ展望台。城ヶ島一の景勝地・馬の背洞門から遊歩道で島の台地上へと上がった先、赤羽根海岸の上がウミウ展望台で、神奈川県の天然記念物「城ヶ島のウミウ・ヒメウ及びクロサ

城ヶ島大橋

城ヶ島大橋

神奈川県三浦市、三崎港側と城ヶ島を結ぶ全長575m、海上橋が城ヶ島大橋(じょうがしまおおはし)。昭和35年4月15日に開通し、神奈川県東部漁港事務所が管理する有料道路でしたが、令和2年4月1日に無料化されています。最高所は海面から21mあり

『城ヶ島の雨』詩碑・譜碑

『城ヶ島の雨』詩碑・譜碑

神奈川県三浦市三崎町城ケ島、城ヶ島大橋の下にあるのが『城ヶ島の雨』詩碑・譜碑。『城ヶ島の雨』は、「雨はふるふる城ヶ島の磯に」で知られる北原白秋の詩。大正2年に作詞され、10月に梁田貞が曲を付け、10月30日、東京・数寄屋橋近くにあった「有楽

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ