御在所ロープウエイ

鈴鹿山脈の主峰でもっとも人気の高い御在所岳(1212m/正式な山名は御在所山)に架かる三重交通の運行する御在所ロープウエイ。湯の山温泉にある湯の山温泉駅(標高400m)と山頂の山上公園駅(標高1180m)を15分ほどで結ぶ全長2161mのロープウエイで急峻な「鈴鹿アルプス」の断崖を眺めながら上ります。

アルペン的な御在所岳をゴンドラから眺望

途中の6号鉄塔(白鉄塔)は高さ61mで日本一の規模を誇る鉄塔。
眼下の谷は、本谷、東多古知谷、西多古知谷という花崗岩の美しい沢(沢登りの熟達者向けルート)で、岩の上にカモシカも見ることも。

御在所ロープウエイで上った山上公園駅と一等三角点のあるピークは観光リフト(1人乗り/所要8分)が結んでいます。
また山上公園駅ではカレーうどんなどが名物の「レストランアゼリア」も営業。

御在所岳は標高こそ1212mとさほどではないが、花崗岩の織りなす奇岩怪石と急峻な山容、厳しい冬の気象で、日本アルプス顔負けのアルペン的な山容となっています。
秋や冬の晴天で澄んだ空気の日には、遠く富士山も眺望します。

江戸時代から「菰野山(御在所岳のこと)は、多種多様の植物の豊庫」といわれ、本草学者の探求の的となっていました。
昭和34年に架けられたロープウエイは、本谷、中道登山道、大黒岩を眼下にしながら一気に山頂へと到達するもので、眼下にする奇岩や断崖となった谷は迫力満点。

春の桜、初夏の新緑、夏の避暑、秋の紅葉、冬の樹氷と四季の景観が楽しめます。
盛夏でも日中の平均気温は20度ほどで「下界より10度は涼しい」とのこと。
冬季は山頂に「御在所スキー場」もオープンします。

また冬季の土日などにはナイター運転も実施。

 

御在所ロープウエイ DATA

名称 御在所ロープウエイ/ございしょろーぷうえい
所在地 三重県三重郡菰野町湯の山温泉
公式HP 御在所ロープウェイ
電車・バスで 東名阪道自動車道四日市ICから約11.9km(23分)
ドライブで 近鉄湯の山温泉駅から三重交通バス湯の山温泉行きで5分、終点下車、徒歩10分
駐車場 360台(御在所ロープウエイ駐車場)/有料
問い合わせ TEL:059-392-2261/FAX:059-392-2526
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

こちらもどうぞ