伊福の景(裏耶馬渓)

伊福の景(裏耶馬渓)

金吉川上流(大分県中津市と玖珠町との境界)の渓谷にあり、のこぎりのような奇岩が建ち並び、耶馬渓のなかでも奇岩・奇峰の一番多い場所として知られる、裏耶馬溪。県道平原耶馬溪線の伊福地区(伊福温泉が湧出)は、岩峰群を見上げる絶景の地「伊福の景」として有名です。さらに伊福と深耶馬を結ぶ広域農道沿いにも絶景が展開。

奇石・秀峰と田園風景が見事に調和

伊福の景(裏耶馬渓)

裏耶馬溪には伊福の景のほかにも「立羽田の景」(たちはたのけい)、「鶴ヶ原の景」などがあり、奇石・秀峰と紅葉の景観、その前に広がる田園がひろがり、のんびりした南画のような風景を思わせる景勝地となっています。
「鶴ヶ原の景」は、岩峰に囲まれた池の水景が美しく、森藩主・久留島氏が別邸を構えていたとも伝わる場所です。

裏耶馬渓と深耶馬溪は広域農道「メイプルファームロード耶馬」が結んでいるので、ドライブの際には広域農道の利用を。
 

伊福の景(裏耶馬渓) DATA

名称 伊福の景(裏耶馬渓)/いふくのけい(うらやばけい)
所在地 大分県中津市本耶馬渓町金吉2576
関連HP 中津市公式ホームページ
電車・バスで JR中津駅から大分交通バス日田方面行きで1時間30分、伊福下車すぐ
ドライブで 大分自動車道玖珠ICから約17.8km
駐車場 15台/無料
問い合わせ 中津市本耶馬渓支所地域振興課 TEL:0979-52-2211
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
日本新三景

日本新三景(新日本三景)とは!?

2019年12月8日
日本三大奇勝

日本三大奇勝(日本三大奇景)とは!?

2019年9月9日
競秀峰

本耶馬渓・競秀峰

2018年5月12日
耶馬渓橋(オランダ橋)

耶馬渓橋(オランダ橋)

2018年5月11日
深耶馬渓・一目八景

深耶馬渓・一目八景

2018年5月11日
羅漢寺

羅漢寺

2018年5月11日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ