洞峰公園

洞峰公園

茨城県つくば市、筑波研究学園都市にふさわしい総合公園として洞峰沼を中心に、20haの規模を誇る公園が洞峰公園(どうほうこうえん)。多目的フィールド、野球場、フィールドアスレチック、テニスコート、アリーナ棟、プール棟、美しいプロムナードが整備されています。公園の南北2ヶ所に駐車場も整備され、緑道によって赤塚公園(8.5ha)と結ばれています。

小野川村の農業用溜池が公園に変身!

洞峰公園にある洞峰沼(どうほうぬま)は、かつては水争いが絶えなかったという筑波郡小野川村の田を潤した貴重な水源でした。
明治時代までは上池(上原池)、下池(小野崎池)に分かれ、現在の3倍の規模の沼でしたが、戦後の茨城県営土浦農業用水事業(小野崎用水の完成)で水不足は解消され、農業用の溜池としての役割が消失。
昭和47年、筑波研究学園都市の建設に伴って下池は埋め立てられ、学園西大通りや宅地に転用。
上池は縮小して洞峰公園内に残されています(天水と井戸水で水を湛えています)。

洞峰沼を中心とした、1050m、1550m、1630mの周回コース(ゴムチップ・ウレタン舗装)はウォーキング、ジョギングに絶好。
多目的フィールドの脇には、フィールドアスレチックやコンビネーション遊具などが配された冒険広場があり、ファミリーにも人気です。

アリーナ棟では、卓球、バレーボール、バトミントンなどの屋内スポーツが可能。
プール棟は、太陽光発電と太陽光集熱システムを採り入れ、通年30度の水温の50mプールで快適に泳ぐことができます(9コース)。

併設の「筑波新都市記念館」には、アートギャラリー(展示ホール)があるほか、「ひだまりカフェ」が営業、洞峰沼を眺めながら喫茶、軽食が可能です。

はす向かいには、JAXA(宇宙航空研究開発機構)筑波宇宙センターがあり、展示館「スペースドーム」、ロケット広場、プラネットキューブなどの見学が可能(ガイド付き見学ツアーは事前予約制です)。

ちなみに平成15年のフジテレビドラマ『フジ子・ヘミングの軌跡』(主演・菅野美穂)では、洞峰沼にわざわざボートを浮かべて撮影しています。

名称 洞峰公園/どうほうこうえん
所在地 茨城県つくば市二の宮2-20
関連HP 洞峰公園公式ホームページ
電車・バスで つくばエクスプレスつくば駅(つくばセンター)からひたち野うしく駅行き、または、JRひたち野うしく駅からつくばセンター行きで洞峰公園下車
ドライブで 圏央道つくば牛久IC、または常磐自動車道桜土浦ICから約5km
駐車場 332台/無料
問い合わせ TEL:029-852-1432/FAX:029-855-5586
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
松見公園

松見公園

茨城県つくば市天久保にある3.8haの都市公園が松見公園。筑波大学キャンパスや、研究機関などに囲まれたなか、日本庭園(池泉回遊式庭園)が配され、さらに松見公園展望塔が建つというユニークな公園です。鯉が群れる池の周囲には東屋、滝なども配され、

科学万博記念公園

科学万博記念公園

茨城県つくば市にある1985年(昭和60年)に開催された国際科学技術博覧会(科学万博)のメイン会場Dブロック跡地に作られた5.9haの公園が科学万博記念公園。科学万博を意識させる遺構は残されていませんが入口に日本政府出展のテーマ館のシンボル

中央公園(つくば市)

中央公園(つくば市)

茨城県つくば市、つくばエクスプレスの終点、つくば駅前(出口A2目の前)に広がる都市公園が中央公園。公園内につくば市民ギャラリー、さくら民家園があるほか、隣接して世界最大級のプラネタリウムがあるつくばエキスポセンター、茨城県つくば美術館、つく

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ