マリンゲート塩釜

マリンゲート塩釜

宮城県塩竈市、塩釜港にある旅客ターミナルがマリンゲート塩釜。日本三景「松島」への海の玄関口として、松島観光遊覧船(塩釜~松島=芭蕉ライン/丸文松島汽船)や浦戸諸島への塩竈市営汽船が発着する塩竈市の海の玄関口です。松尾芭蕉も『奥の細道』で塩釜から船で松島へと向かっています。

松島観光遊覧船塩竈市営汽船が発着、レストランも充実!

1階が、松島湾遊覧船(丸文松島汽船)、塩竈市営汽船の乗船券売場で、地場産のみやげ物などを販売するショッピングゾーン、海鮮料理店、喫茶、そば店があります。

2階にもレストランがあり、寿司、中華など3店舗が営業。
3階にはハローワーク塩竈で、マスターデッキからは、松島湾や塩釜港を見渡し、港の景色を楽しむことができます。

マリンゲート塩釜
名称 マリンゲート塩釜/まりんげーとしおがま
所在地 宮城県塩竈市港町1-4-1
関連HP マリンゲート塩釜公式ホームページ
電車・バスで JR本塩釜駅から徒歩15分
ドライブで 三陸自動車道仙台港北ICから約5.9km。または、利府塩釜ICから約4.6km
駐車場 110台/有料、マリンゲート塩釜店舗利用で割引あり
問い合わせ マリンゲート塩釜 TEL:022-361-1500/FAX:022-361-1471
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
松島湾観光船(丸文松島汽船)

松島湾観光船(丸文松島汽船)

宮城県塩釜市に本社を構え、松島湾観光船を運航するのが丸文松島汽船。塩釜港(マリンゲート塩釜)〜松島の「芭蕉コース」、松島海岸レストハウス前の中央観光桟橋を起点とする「松島湾周遊 政宗コース」、「奥松島・大高森コース」(不定期)、そして塩釜港

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ