家康は駿府城で大御所政治を展開!(駿府城に手植えのみかんが現存)

慶長10年(1605年)、将軍職を子の徳川秀忠に譲り、駿府に隠居を予定した徳川家康は、天下普請によって駿府城を大修築。
慶長12年(1607年)には駿府城を居城として「大御所政治」が始まります。
駿府城は、名目上は徳川頼宣が城主(慶長14年から)で、駿府藩50万石の政庁でした。
しかし、実質的には家康の城で、この駿府を拠点に西国に睨みをきかしたのです。
その駿府城跡は、現在、駿府公園として開放されています。


 

駿府城で家康は大御所政治を展開!

ieyasumikan
駿府城跡(駿府城公園)にある家康手植えのみかん(静岡県の天然記念物)

駿府政権といわれる徳川家康が「大御所政治」を展開した駿府城。ここに入城したのは、新参譜代の本多正純、成瀬正成、安藤直次、竹腰正信。近習出頭人の松平正綱、板倉重昌、秋元泰朝、さらに僧侶であり、黒衣の宰相と呼ばれた以心崇伝(金地院崇伝)、天海大僧正、学者の林羅山、豪商の茶屋四郎次郎、後藤庄三郎、角倉了以、湯浅作兵衛、外国人では三浦按針、ヤン・ヨーステンと家康のブレーンがズラリ!

対する江戸幕府は、2代将軍・徳川秀忠以下、
関東総奉行の本多正信、青山忠成、内藤清成、江戸年寄の大久保忠隣、酒井忠世、土井利勝、安藤重信、留守居役の酒井忠利、老中の水野忠元、井上正就、奉行の米津田政、島田利正。

このメンバーを見る限りでも、江戸幕府=江戸の管理と東国の差配、駿府政権=幕府の将来設計と西国(豊臣秀頼)対策という図式が伝わってきます。

【年表】徳川家康大御所時代

慶長10年  1605年  4月16日、家康、将軍を秀忠に譲る。駿府城を近世的城郭に大修築。大工頭は中井正清。
慶長11年 1606年  家康の駿府入城に伴い駿府城主・内藤信成、近江・長浜城に移る。
慶長12年  1607年  7月3日、家康駿府入城。12月22日、失火により御殿・天守など本丸の全てを焼失。家康、朝鮮通信使と謁見し李氏朝鮮との国交を回復。イエズス会の宣教師パジェス一行が駿府城で家康に拝謁。駿府と江戸での布教を願い出ました。
慶長13年  1608年  正月から再建工事開始。本丸御殿・天守等完成。家康が方広寺大仏殿の再建を豊臣家に進言。
慶長14年  1609年 家康の第十子・徳川頼宣が駿府城主となる。家康、駿府城でアダムズ立ち会いの下、オランダ使節と会見、平戸にオランダ東インド会社の商館の開設を許可。スペイン人のロドリゴ・デ・ビベロ家康に謁見。度重なる城内の火災に駿府城禁煙令が出されました。
慶長16年  1611年  家康と秀頼、京・二条城で会見。秀頼との力関係を天下に誇示。スペイン国王、セバスチャン・ビスカイノ大使を日本に派遣し、駿府城で家康と会見。「駿府城の広さはメキシコ市の住宅地全部の2倍以上」と記しています。
慶長17年 1612年 江戸・京都・駿府を始めとする幕府直轄地にキリスト教禁教を発令。
慶長18年  1613年  家康、駿府城でイギリス東インド会社のジョン・セーリスと会見。国王ジェームズ1世から家康にあてた書簡を持参。駿府城三の丸で献上の花火を打ち上げ。平戸にイギリス商館の開設を許可。「伴天連追放之令」を出してキリスト教を禁じました。
慶長19年  1614年  以心崇伝の進言により方広寺鐘銘事件起こる。鐘銘事件を発端に大坂冬の陣勃発。和議して大坂城の堀を埋める。
慶長20年  1615年  大坂夏の陣、天王寺・岡山合戦で真田信繁(真田幸村)没。大坂城落城し、豊臣家滅亡。
元和元年  1615年  武家諸法度・一国一城令が制定。徳川家の支配が盤石となる。
 元和2年  1616年  4月17日 家康死去(75歳)

駿府城公園には家康手植えの松も

駿府城跡が公園となった駿府城公園には、「家康手植えのみかん」があります。
大御所と呼ばれた家康に紀州藩・浅野家から献上された鉢植えのみかんを、本丸の御殿脇に自らが移植したものと伝えられます。
種類は「ほんみかん」(紀州みかん)で、今でもたわわに実を付けます。
静岡地方のみかんの起源を知るうえで貴重なため、昭和25年に静岡県の天然記念物に指定されています。
現在では博物館などの行事に応じて蜜柑の収穫と配布、静岡浅間大社への奉納などが行なわれています。

同じ駿河国では、安養寺(静岡県静岡市駿河区小坂1426)にも家康手植えのみかんが残されていますが、安養寺のみかんは古文書に記載がなく、今のところ正真正銘といえないのが残念なところです。
家康手植えのみかん

駿府城公園DATA

施設名 駿府城公園
住所 静岡市葵区駿府城公園1-1
営業時間 入園自由
地図
電車・バスで JR静岡駅から駿府浪漫バスで15分、東御門下車
ドライブで 新東名高速道路新静岡ICから17分。または、東名高速道路静岡ICから20分
駐車場 市民文化会館地下駐車場(246台)を利用/30分ごとに100円
問い合わせ TEL:054-251-0016/FAX:054-251-0056
公式HP http://sumpu-castlepark.com/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ