日本の古墳 ベスト10

日本の古墳ベスト10

古代のヤマト王権の大王や、地方の豪族が築いた古墳。とくに前方後円墳は、墳丘長486mという大仙陵古墳(仁徳天皇陵)を筆頭に巨大古墳の上位に君臨しています。なんと巨大古墳は27位までが西日本に築かれていますが、ベスト10に限っていえば、ヤマト王権の大王墓と、古代に吉備に栄えた王国の王墓が並んでいます。

トップ3には、百舌鳥・古市古墳群の巨大墳墓がランクイン

なかでも注目は、世界遺産を目指す百舌鳥古墳群(もずこふんぐん)と古市古墳群(ふるいちこふんぐん)でしょう。
百舌鳥・古市古墳群は、大阪の南部、堺市、羽曳野市、藤井寺市の3市にまたがる巨大古墳群。
堺市の百舌鳥古墳群と羽曳野市・藤井寺市の古市古墳群という2つのエリアに分かれていますが、一帯に日本一のジャンボ古墳である大仙陵古墳(仁徳天皇陵)、2位の誉田御廟山古墳(応神天皇陵)、3位の上石津ミサンザイ古墳(履中天皇陵)とベスト3を独占しています。

墳丘長が200mを超える古墳は全国に40基近くありますが、うち11基は百舌鳥・古市古墳群にあるのですから、古代にはよほど権力を持った大王が、大阪に君臨していたことがわかります。

1位 大仙陵古墳(仁徳天皇陵)

墳丘長:486m
所在地:大阪府堺市堺区大仙町
☆百舌鳥古墳群

大仙陵古墳(仁徳天皇陵)

2017年11月18日

2位 誉田御廟山古墳(応神天皇陵)

墳丘長:425m
所在地:大阪府羽曳野市誉田
☆古市古墳群

誉田御廟山古墳(応神天皇陵)

2017年11月18日

3位 上石津ミサンザイ古墳(履中天皇陵)

墳丘長:365m
所在地:大阪府堺市西区石津ヶ丘
☆百舌鳥古墳群

上石津ミサンザイ古墳(履中天皇陵)

2017年11月18日

4位 造山古墳

墳丘長:350m
所在地:岡山県岡山市新庄下

造山古墳

造山古墳

2018年4月17日

5位 河内大塚山古墳

墳丘長:335m
所在地:大阪府羽曳野市南恵我之荘・松原市西大塚
☆古市古墳群

河内大塚山古墳

河内大塚山古墳

2018年4月17日

6位 丸山古墳

墳丘長:310m
所在地:奈良県橿原市見瀬町・五条野町

丸山古墳

2018年4月14日

7位 ニサンザイ古墳

墳丘長:300m以上
所在地:大阪府堺市北区百舌鳥西之町
☆百舌鳥古墳群

ニサンザイ古墳

ニサンザイ古墳

2018年4月18日

8位 渋谷向山古墳(景行天皇陵)

墳丘長:300m
所在地:奈良県天理市渋谷町
★柳本古墳群

渋谷向山古墳(景行天皇陵)

渋谷向山古墳(景行天皇陵)

2018年4月14日

9位 仲姫命陵古墳(仲津山古墳)

墳丘長:290m
所在地:大阪府藤井寺市沢田
☆古市古墳群

仲姫命陵古墳(仲津山古墳)

仲姫命陵古墳(仲津山古墳)

2018年4月18日

10位 作山古墳

墳丘長:286m
所在地:岡山県総社市三須

作山古墳

作山古墳

2018年4月19日

惜しくも11位 箸墓古墳

墳丘長:280m
所在地:奈良県桜井市箸中

箸墓古墳

箸墓古墳

2018年4月14日

九州の巨大古墳

九州の古墳 ベスト5

2019年8月21日
東海・北陸の古墳 ベスト5

東海・北陸の古墳 ベスト5

2019年8月15日
東日本の古墳 ベスト10

東日本の古墳 ベスト10

2019年8月15日

日本の巨木 ベスト10

2017年10月24日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ