紀伊風土記の丘資料館

紀伊風土記の丘資料館

和歌山県立紀伊風土記の丘の中心施設であるミュージアムが紀伊風土記の丘資料館。国の特別史跡・岩橋千塚古墳群(いわせせんづかこふんぐん)など、和歌山県内の遺跡、古墳、根来寺などからの出土品の保存、調査研究、公開のため、郷土出身の実業家・松下幸之助(現在の和歌山市の出身)の寄付で、昭和46年にオープンしたものです。

岩橋千塚古墳群のビジターセンター的存在

JR和歌山駅東方約2kmに位置する標高20m~150mほどの丘陵地に分布する岩橋千塚古墳群のビジターセンター的な役割を担う資料館で、発掘調査が継続して行なわれています。

常設展は、『見て! 感じて! 楽しもう! 和歌山の歴史と文化』で、企画展、特別展も随時開催されています。

紀伊風土記の丘資料館 DATA

名称 紀伊風土記の丘資料館/きいふどきのおかしりょうかん
所在地 和歌山県和歌山市岩橋1411
関連HP 紀伊風土記の丘公式ホームページ
電車・バスで JR和歌山駅から和歌山バス紀伊風土記の丘行きで20分、徒歩5分
ドライブで 阪和自動車道和歌山ICから約3.5km
駐車場 80台/無料
問い合わせ TEL:073-471-6123/FAX:073-471-6120
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

取材・画像協力/和歌山県

和歌山県立紀伊風土記の丘

紀伊風土記の丘

2018年12月9日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ