4月1日【今日は何の日?】

4月1日はエープリルフールですが、これはヨーロッパ、もしくはインド起源の習慣。国内では、浄土真宗の宗祖・親鸞聖人の誕生日、木津川飛行場(大阪)開場、五稜郭タワー(2代目)開業の日。高尾山『滝びらき(開瀑式)』、岩手県一関市で『春の花泉互市』も行なわれます。

親鸞聖人御誕生会

親鸞聖人は、1173(承安3)年4月1日に日野の里(現在の京都市伏見区日野)に生まれています。
西暦(グレゴリオ暦)に直すと5月21日ですので、本願寺派・高田派は西暦に修正して誕生日としていますが、大谷派・佛光寺派・興正派は旧暦そのままに誕生会としています。
東本願寺(真宗大谷派/京都市下京区)では4月1日~4月3日に『春の法要』が行なわれ、とくに1日には『親鸞聖人御誕生会』が行なわれます。

201603280501
真宗本廟(東本願寺)

真宗本廟(東本願寺)

2018年3月26日

高尾山『滝びらき(開瀑式)』

水ぬるむ季節になりますが、今や大人気の高尾山薬王院(東京都八王子市)では清滝・琵琶滝・蛇滝の『滝びらき(開瀑式)』が行なわれます。
実は高尾山薬王院では初心者を対象にした「入瀧指導」も実施していますので、煩悩を取り払いたい人はぜひ挑戦を。
毎月第1土曜・17日(御縁日)・27日の12:00から指導開始で、参加費は入瀧料含み3000円。
琵琶瀧水行道場(TEL042-667-9982)へ電話予約を。

醍醐寺『桜会開白大般若法要』

日本列島を桜前線が北上中ですが、花見といえば豊臣秀吉の『醍醐(だいご)の花見』。
その舞台となった世界遺産に登録の京都市・醍醐寺では、『桜会開白大般若法要』が下醍醐・清瀧宮拝殿で行なわれます。
例年4月の第2日曜には、『豊太閤花見行列』も実施。

醍醐寺に咲く八重桜
醍醐寺に咲く八重桜
醍醐寺

醍醐寺

2017年12月30日

『桑名聖天大祭』

三重県桑名市の大福田寺では4月1日・4月2日の両日、『桑名聖天大祭』が齋行され、山伏姿の信者が一年の無病息災を祈り、護摩を焚いてその上を歩く「火渡神事」や重要無形民俗文化財の「伊勢太神楽」の奉納があります。
4月1日15:00〜柴灯大護摩火渡り神事
4月2日10:00〜・13:00〜伊勢太神楽
14:30〜納め護摩火渡り神事
さらに桑名では例年4月1日~4月15日の間、九華公園で『さくらまつり』も開催。

九華公園さくらまつり
九華公園さくらまつり
大福田寺

大福田寺

2018年3月26日

大阪に木津川飛行場が開場

昭和4年4月1日、大正区船町に木津川飛行場がオープンし、日本航空輸送会社が大阪〜名古屋、大阪〜福岡間に毎日2往復、日本航空輸送研究所が大阪〜高松、大阪〜南紀白浜間に週末1往復運航。

木津川飛行場跡

木津川飛行場跡

2018年9月26日

五稜郭タワー(2代目)開業

平成18年4月1日、北海道函館市の五稜郭タワー(2代目)が開業。
初代タワーは、昭和39年12月1日開業で、老朽化で建て替えられています。

五稜郭タワー

五稜郭タワー

2018年5月20日

春の花泉互市|一関市

岩手県一関市花泉町で『春の花泉互市』(はないずみたがいいち)が開催されます。
藩政時代の物々交換が始まりといわれる歴史ある市で、春(4月1日〜3日)、秋(11月1日~3日)の年2回行なわれています。
JR花泉駅前の中央通りを歩行者天国(9:00~18:00)にして露店が立ち並びます。

春の花泉互市

春の花泉互市|一関市

2019年3月30日

4月1日生まれの有名人

4月1日生まれの有名人は、三船敏郎、高橋克実、鷲尾いさ子、桑田真澄、竹内結子、加えて漫画『パタリロ!』主人公のパタリロ・ド・マリネール8世。
ちなみに4月1日に生まれた人は、学年はどうなるのかといえば、
年齢計算ニ関スル法律と民法第143条により、4月1日生まれの児童生徒の学年は、翌日の4月2日以降生まれの児童生徒の学年より一つ上、つまりは「早生まれ」扱いになります。

4月1日生まれの誕生花は?

アーモンド、桜、オーニソガラム(大甘菜・おおあまな) 

明日は何の日? 昨日は何の日?

4月2日【今日は何の日?】

2016年3月28日

3月31日【今日は何の日?】

2016年3月28日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ