10月20日【今日は何の日?】

富士川の戦い

治承4年10月20日(1180年11月9日)、駿河国富士川で安房国で再挙した源頼朝、甲斐の武田信義と都から派遣された平維盛が激突。「羽音はひとえに軍勢の如く」(『吾妻鏡』)という水鳥の音に混乱した平維盛軍は戦わずして敗走しました。

10月20日生まれの有名人は?

ゴルフの中嶋常幸、落語家・桂小南治、脳科学者・茂木健一郎、女優・山口智子、歌手のKATSUMI、女優・中野みゆき、女優・汐美真帆、女優・松尾れい子、俳優・山田孝之、女優・宮沢麻衣、歌手・新垣里沙ほか。

10月20日生まれの誕生花は?

麻(あさ)、ブッドレア、田村草(たむらそう/玉箒・たまぼうき)

元寇(文永の役)

文永11年10月20日(1274年11月26日)、元軍は博多湾・百道原に襲来。赤坂の戦い、鳥飼潟の戦い、百道原・姪浜の戦いで御家人の活躍で元軍は退却しました。

201510150202

二宮尊徳忌

二宮尊徳(二宮金治郎)は、安政3年10月20日(1856年11月17日)、下野国都賀郡今市村(現・日光市今市)で没。
墓所は小田原の善栄寺、東京都文京区の吉祥寺。
二宮尊徳を祀る神社は、生地の小田原(報徳二宮神社)、終焉の地・今市(報徳二宮神社)、仕法の地・栃木県真岡市(桜町二宮神社)と要地に建立されています。

二宮尊徳の墓

2018.02.10

横浜「豚屋火事」(関内大火)が発生

慶応2年10月20日9:00頃、港崎遊郭(みよざきゆうかく)の西(現・神奈川県横浜市尾上町1丁目付近)にあった豚肉料理屋鉄五郎宅から出火し、開港から7年目の関内を焼き尽くし、遊女400人が死んだともいわれる大火「豚屋火事」(関内大火)が発生。
これにより、港崎遊郭は移転し、その跡地に横浜公園が、そして防火道路として日本大通りがブラントンの設計で建設されました。
日本大通りの西が日本人居住区、東が外国人居留地です。

日本大通り

2018.01.30

岩亀楼の石灯籠(横浜公園)

2018.01.30

横浜公園

2018.01.30

第二磐梯吾妻道路(磐梯吾妻レークライン)開業

昭和47年10月20日、桧原湖、秋元湖、小野川湖を探勝する第二磐梯吾妻道路(磐梯吾妻レークライン)が開業。
平成25年から無料化され、現在は福島県道70号(福島吾妻裏磐梯線)になっています。

磐梯吾妻レークライン

2018.08.16

日生劇場開場

建築家村野藤吾の設計で日本生命日比谷ビル・日生劇場が昭和38年9月に竣工。10月20日、ベルリン・ドイツ・オペラを招いてのこけら落としが行なわれました。

代々木公園開園

昭和42年10月20日、大日本帝国陸軍の代々木練兵場の跡地で、東京オリンピックの代々木選手村としても使われた土地が、代々木公園として整備、開園しました。

早稲田大学校歌『都の西北』発表

明治40年10月20日、早稲田大学創立25周年を記念して校歌『都の西北』(作詞・相馬御風、作曲・東儀鉄笛)が発表されました。
慶應義塾の旧塾歌は明治37年に発表されています。
明治大学の初代校歌も同じ明治40年につくられています。
慶応も明治も後に現在の校歌を発表していますが、『都の西北』は、往時のままに歌い継がれています。
作詞の相馬御風は、日本国内の古代遺跡から出土する翡翠(ひすい)が、糸魚川産ではないかと推測し、それを解明するという偉業を成し遂げています。
生家は「史跡相馬御風宅」として糸魚川市に現存しています。

大隈講堂開館

大隈講堂(早稲田大学大隈記念講堂)は、昭和2年10月20日竣工。

リサイクルの日

10(ひとまわり)20(ふたまわり)の語呂合わせで、日本リサイクルネットワーク会議が制定。

新聞広告の日

日本新聞協会が制定。

World Osteoporosis Day(世界骨粗鬆症デー)

国際骨粗鬆症財団が制定。

頭髪の日

10(とう)20(はつ)の語呂合わせで日本毛髪科学協会が制定。

ヘアブラシの日

10(とう)20(はつ)の語呂合わせで全日本ブラシ工業協同組合が制定。

明日は何の日? 昨日は何の日?

10月21日【今日は何の日?】

2015.10.15

10月19日【今日は何の日?】

2015.10.15

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ