奈良俣ダム・ならまた湖

奈良俣ダム

群馬県みなかみ町藤原、利根川支川の楢俣川(ならまたがわ)に建設された堤頂高158m、堤頂長520mのロックフィルダム(多目的ダム)が奈良俣ダム。ダム湖のならまた湖は、ダム湖百選に選定されています。首都圏の水がめとしての機能を有する利根川水系8ダムのひとつで、ダム左岸にはダム防災館「ヒルトップ奈良俣」があります。

利根川水系では最大のロックフィルダム

ならまた湖は、ダム湖百選に選定

堤頂高158mはロックフィルダムとしては高瀬ダム(信濃川水系高瀬川/長野県大町市)、徳山ダム(木曽川水系揖斐川/岐阜県揖斐川町)に次ぐ高さ。全ダムを合わせても4位となる高さです(1位は黒部ダム)。
堤頂で標高896mという高所に位置し、至仏山(しぶつさん/2228.1m)など尾瀬の峰々から流れ出る沢水を集めた「ならまた湖」がダム湖。
駐車場に車を入れ、奈良俣ダム遊歩道を歩くことが可能です。

奥利根源流の自然、奈良俣ダムを解説する「ヒルトップ奈良俣」(奈良俣ダム防災館)、ダムカレー(ご飯がロックフィル式ダム、カレーが湖)が味わえる「奈良俣サービスセンター」(メイン広場奥/4月下旬~11月下旬営業)も併設(ダムカードはサービスセンター売店、奈良俣ダム管理所で配布)。
ならまた湖の湖畔にはオートキャンパーズエリア・ならまた(ならまたキャンプ場/6月1日~10月31日営業)があり、カヌーツアーも実施。

ちなみに利根川水系8ダムは、奈良俣ダム(楢俣川/群馬県みなかみ町)のほか、矢木沢ダム(利根川/みなかみ町)、藤原ダム(利根川/みなかみ町)、相俣ダム(赤谷川/みなかみ町)、薗原ダム(片品川/群馬県沼田市)、下久保ダム(神流川/群馬県藤岡市・埼玉県神川町)、草木ダム(渡良瀬川/群馬県みどり市)、渡良瀬遊水地(渡良瀬川/栃木県栃木市・小山市・野木町・茨城県古河市・群馬県板倉町・埼玉県加須市)。

名称 奈良俣ダム・ならまた湖/ならまただむ・ならまたこ
所在地 群馬県利根郡みなかみ町藤原洗の沢
関連HP 水資源機構公式ホームページ
ドライブで 関越自動車道水上ICから約25km
駐車場 40台/無料
問い合わせ 水資源機構沼田総合管理所 TEL:0278-24-5711
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ