大井谷の棚田

大井谷の棚田

島根県吉賀町柿木村大井谷(おおいだに)地区にある「日本の棚田百選」選定の棚田が大井谷の棚田(大井谷棚田)。室町時代から江戸時代に築かれた棚田は、10haほど広がっていますが、現在は農家の高齢化、後継者不足により6haに600の棚田が耕作されています。

「棚田トラスト」を導入し、保全に尽力

大井谷の棚田

藩政時代には津和野藩主の米は、大井谷の棚田米だったといい、今でも大井谷米はブランド米となっています。

平成12年からは棚田保存のために「棚田トラスト」も導入。
農作業や管理は農家が行ない、棚田米5kgが11月上旬に宅配されるシステム。
村のイベントの案内、棚田に関する情報、広報「よしか」も届けられます。
詳細は吉賀町産業課棚田保全担当に問い合わせを。

ちなみに島根県内にある「日本の棚田百選」選定の棚田は、大井谷の棚田のほか、中垣内の棚田(益田市)、山王寺の棚田(雲南市)、神谷の棚田(邑南町)、都川の棚田(浜田市)、室谷の棚田(浜田市)と合計6ヶ所もあります。

大井谷の棚田
名称 大井谷の棚田/おおいだにのたなだ
所在地 島根県鹿足郡吉賀町柿木村白谷
関連HP しまね棚田元気ネット公式ホームページ
電車・バスで JR日原駅から六日町交通バス六日町行きで30分、下柿木下車、タクシーで5分
ドライブで 中国自動車道六日市ICから約22km
駐車場 展望台駐車場(10台/無料)
問い合わせ 吉賀町産業課 TEL:0856-79-2213
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ